海外旅行保険

【2022年版】ペルー渡航の海外旅行保険の選び方を徹底解説

ペルー海外旅行保険

ペルーに渡航する際の海外旅行保険について、選び方から海外保険モデルプランまで、詳しく解説しています。「ペルーの治安はどうなの?」「医療費用は高いの?」「クレジットカード付帯の海外旅行保険のメリットやデメリットは?」「新型コロナで入国状況は?」といった気になる疑問にもお答えしています。ペルーへの渡航を考えている方は、ぜひご覧ください。

ココがポイント

  1. ペルーの治安状況については、ペルー政府として一部地域に非常事態宣言を発令しているため、渡航先の治安状況を事前に確認してから渡航するようにしましょう。
  2. ペルーの医療水準は、医療設備が整っている外国人向け私立病院は治療費用が高く医療費負担が重くなる傾向にあります。事前に海外旅行保険に加入しておくと安心です。
  3. 海外旅行保険の選び方は、現地の医療事情や治安状況を踏まえて決定するのが良いでしょう。ペルーは治安:良くない 医療:医療費高い という傾向ですので、海外旅行保険加入は必須と言えます。

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

保険Times Magazineは、海外旅行保険の相談/見積もりサービスを展開する保険Timesが運営するWebメディアです。海外旅行保険の選び方コンテンツを発信しています。

ペルーへ渡航する目的や期間によって選ぶべき保険は異なる

ペルーへ渡航するときの海外保険選びは、目的や滞在期間によって変わってきます。
観光や短期留学でペルーに渡航をされる場合は、このままこの記事を最後までご一読ください。

ペルーの治安状況や現地の医療事情も説明しているので、留学生、出張者、駐在者にとっても役立つはずです。弊社では、留学保険、海外出張・駐在保険も扱っていて、目的や個人の事情にあった保険を選ぶための個別相談に応じています。お気軽にお問い合わせください。

ペルーの治安

2021年11月現在、ペルー政府はテロ・麻薬対策のために、一部の地域に非常事態宣言を発令中です。日本の外務省はペルーの一部地域を危険度「レベル3:渡航は止めてください」「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」「レベル1:十分注意してください」に指定。危険度を2021年に引き上げた地域もあって、状況は常に変化しています。旅行を検討する際には現状の事前チェックをおすすめします。

ペルーでは昼夜を問わず、窃盗から誘拐・殺害やテロまで、あらゆる犯罪があらゆる場所で起きています。とにかく目立たず、常に用心をして、予知されやすい行動や単独行動は避けたほうがいいです。

被害にあって抵抗すると、躊躇なく殺害されることもあります。失った金品は海外旅行保険に入っていれば後で補償を受けることが可能です。万一犯罪にあった場合は、身の安全を優先することをおすすめします。在ペルー日本大使館に報告されている日本人が被害にあった主な事例をまとめました。

日本人が被害にあった主な事例

【個人への強盗】ホテル前からタクシーへ乗り込み時、信号待ちのタクシー乗車時、裏通りを歩行中などに、拳銃所持ケースも含めた複数人からカバン・腹巻きタイプの隠し財布などを強奪される。
【不特定多数対象の強盗】レストランで食事中に、拳銃で武装した覆面強盗に貴重品を奪われる。
【タクシー強盗・短時間誘拐】流しのタクシーに乗車後、目的地ではなく運転手の仲間がいる待機場所に連れて行かれ、銃器で脅され所持金品を奪われる。8時間程監禁されたケースもあり。
【強盗殺人】1997年早稲田大学生2人が金品目的の現地の兵士に殺害される。
【置き引き】レストランでテーブルに置いた携帯電話、路線バス内で足元に置いた貴重品入りのバッグなどが置き引きされる。
【ひったくり】大通りを歩行中、人気のないところでスマートフォンを操作中などに、バイクに乗った2人組にショルダーバッグやスマートフォンなどを強奪される。
【テロ】1991年テロリストによる3人の国際協力事業団(現JICA)専門家の射殺事件、1996年日本大使公邸占拠事件が発生。

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

ペルーの医療

日本の外務省によると、ペルーの医療機関は大別すると3種類。一般・貧困層向け低レベルの公的病院、ペルーの健康保険加入者用の病院、リマでは高レベルで地方では低レベルの私立病院です。日本人は私立病院を通常利用します。

医療事情とよくあるトラブル事例

ペルーでよくある医療関連のトラブル・問題をピックアップしました。

メモ

・リマにある多くの私立病院のは清潔で設備も整っているが、富裕層や外国人などを対象としているので診療費は非常に高い。
・地方では公立病院しかないところや設備が整っていない私立病院が多い。
・地方の医療水準はとても低いので、重症者はリマへの搬送が一般的。

海外保険にしっかりと入っていれば、高額な医療費や医療搬送費がかかっても比較的安心できます。

ペルーにおける治療費の実例

ジェイアイ傷害火災保険が公表している、ペルーにおける治療費の実例は次の通りです。

事故状況治療・救援費用保険金支払額(円)
空港で搭乗手続後に突然意識を失う→救急車で搬送→脳内出血と診断→28日間入院・手術→家族が救援にくる→医師・看護師付き添いチャーター機で医療搬送2,860万円
咳・発熱・虚脱を発症→受診→糖尿病性ケトアシドーシス・肺炎と診断→地方病院からリマの病院へチャーター機で搬送→20日間入院549万円

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

日本語で受診できる病院一覧

日本語で受診できる病院はリマのみとなっています。

Policlínico Peruano Japonés

(日秘総合診療所):私立総合外来診療所
【所在地】Av. Gregorio Escobedo 783, Jesús María, Lima
【電話】(01)-204-2100
【日本語】日本語を少し話せる日系人医師在籍。

Clínica Centenario Peruano Japonesa

(日秘移住百周年病院)私立総合病院
【所在地】Av. Paso de Los Andes 675, Pueblo Libre, Lima
【電話】(01)-208-8000
【日本語】日本語を少し話せる日系人医師在籍。

Clínica San Felipe

(サン・フェリペ病院)私立総合病院
【所在地】Av. Gregorio Escobedo 650, Jesús María, Lima
【電話】(01)-219-0000(救急:内線8138)
【日本語】日本語を話す日系人小児科医が在籍。

Kawashima Odontologia Especializada

(カワシマ歯科医院)
【所在地】JR.CAHUIDE 900 BLOCK – 4B DPTO.102, Jesus-Maria, Lima
【電話】(01)-471-1652, 993668993
【日本語】日本語で対応可能。予約制。

ペルーへ渡航する上での海外旅行保険の選び方

ペルーへ渡航する上での海外旅行保険の選び方について解説します。上記でご説明した通り、ペルーでは治療費用や医療搬送費が高額なため、それをカバーできる海外保険への加入が必須です。では、海外旅行保険をどう選べば良いのでしょうか。補償内容から解説させていただきます。

海外旅行保険の補償内容

まず最初に海外旅行保険の補償内容について見ていきたいと思います。

メモ

傷害死亡:怪我、不慮の事故で亡くなった場合の定額補償
傷害後遺障害:怪我、不慮の事故で後遺障害が残った場合に等級ごとの補償
治療・救援費:現地で怪我や病気をした時の治療費、移送費、遺体搬送費、被保険者が死亡・入院した場合にご家族が駆けつける費用
疾病死亡:病気で亡くなった場合に定額で補償
賠償責任保険:他人に怪我をさせたり、他人の物を壊したりして損害賠償責任を負った際の補償
携行品損害:持参物が盗難、破損した時の補償
飛行機遅延:飛行機が遅延した際にかかった宿泊費などの補償
飛行機手荷物遅延:飛行機に搭乗し手荷物が届かなかった時、生活必需品にかかった費用の補償

海外旅行保険の補償を大きく分類すると、①医療費、②携帯品、③飛行機遅延、④その他に分けられます。
ペルーに渡航する際は、スリや置き引きといった軽犯罪、入院や手術を踏まえた医療費を考慮して、治療・救援費と携行品損害の補償額が高いものを選ぶと良いでしょう。

海外旅行保険の選び方・比較のポイント

ジェイアイ傷害火災保険「2019年度海外旅行保険事故データ(2019年4月~2020年3月)」にに掲載されていた中南米地域における補償の請求件数の割合は、上位3項目「治療・救援費用」「携行品損害」「旅行事故緊急費用」合計が約95%を占めていました。そのため、この3項目の海外旅行保険はしっかりとかけておいたほうがいいです。

特に「治療・救援費用」は、請求件数は約45%と突起していました。外務省は、ペルーの渡航に際して高額な医療費や搬送費用をカバーできる海外旅行保険への加入を強くすすめています。

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

クレジットカード付帯海外旅行保険のメリット・デメリット

ペルーへの渡航の際には、クレジットカードに付帯している海外旅行保険のみでは心もとないです。医療費や医療搬送費が高額なので、カバーできない可能性があるからです。その根拠を探るべく、クレジットカードのメリット、デメリットをみてみましょう。

クレジットカード付帯 海外旅行保険のメリット

海外旅行保険料は無料(クレジットカード年会費・利用費に含まれる)
海外旅行の度に、保険契約をする必要なし(出国するだけ、またはそのクレジットカードで旅費の支払いをするだけで海外保険が有効になる)
海外旅行保険の利用回数制限なし。年に何度旅行をしてもその都度海外保険が使える
海外旅行一回につき90日間補償のクレジットカードが多い
複数のクレジットカードを持って、海外旅行保険の補償金額を合算して増やすことができる

クレジットカード付帯 海外旅行保険のデメリット

海外旅行保険を有効にする条件が厳しいクレジットカードもある(カードの使い初めてから一定期間経たなくてはいけない、宿泊費・交通費・ツアー代などをカードで支払わなくてはいけないなど)
キャッシュレス対応がないクレジットカードもある(診療費などを一旦自分で払って、帰国後に清算)
補償の金額が低い
一部の項目だけ補償金額を増やしたり、減らしたりすることはできない

クレジットカードの「治療費費用」の補償金額はプラチナやゴールドカードでも、200〜300万円くらいです。無料や安い会費のクレジットカードは、補償金額がもっと少なくなります。

クレジットカードを3枚持っていたとすると、補償金額の合計は多くて600〜900万円。この合計金額でさえ、ペルーでの治療費や医療搬送費をカバーできない可能性が高いです。ですので、クレジットカードを持っていたとしても「治療費費用」をしっかりカバーできる海外旅行保険に別途入ることをおすすめします。

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

コロナによる入国制限状況

2021年11月現在、ペルーに入国するには以下の提示が必須。ただし、国際空港で24時間以内に第三国へ乗り継く場合は不要です。

12才以上の場合

新型コロナワクチン接種の完了証明または搭乗72時間前実施のPCR検査陰性証明書。ただし、陸路でペルー国内の郡をまたぐ場合は新型コロナワクチン接種の完了証明が必須。
渡航者の健康状態に係る電子誓約書及び位置情報の許可(Declaracion Jurada de Salud y Autorizacion de Geolocalizacion)。事前の電子登録が必須で、そのPDF・QRコード・紙面のいずれかを搭乗時に航空会社への提示。

12才未満の場合

搭乗時に無症状であることが要件。だだし、入国時に症状がある場合は強制隔離。状況は日々変わっているので、渡航前に最新情報を外務省のページでチェックすることをおすすめします。

ペルーへの海外旅行保険プラン例

補償面AプランBプランCプランDプラン
傷害死亡1,000万円1,000万円1,000万円
傷害後遺障害1,000万円30~1,000万円1,000万円
治療・救援費用1,000万円2,000万円無制限3,000万円
緊急歯科治療費用10万円10万円
疾病死亡1000万円2,000万円500万円1000万円
賠償責任1億円1億円1億円
携行品損害30万円30万円10万円
生活用動産
航空機寄託手荷物遅延等費用1万円3万円
航空機遅延あり
テロ等対応費用1万円
弁護士費用100万円100万円
保険料(渡航期間4日)2,160円2,710円4,400円4,570円
保険料(渡航期間7日)3,450円3,630円7,440円6,630円
保険料(渡航期間14日)6,580円8,980円13,650円10,590円
保険料(渡航期間21日)9,970円14,520円18,150円17,160円
保険料(渡航期間29日)13,700円21,090円23,790円22,970円
保険料(渡航期間2ヶ月)56,080円 47,840円 40,400円
保険料(渡航期間3ヶ月)97,900円57,920円 48,940円
保険料(渡航期間6ヶ月)126,810円 105,250円

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

まとめ

ペルーへ旅行をする際に必要となる海外旅行保険について解説しました。ペルーの治安や医療事情ついても理解していただけたかと思います。ペルーでは医療費が高額な上、医療搬送のケースもありえるので、海外保険にはしっかりと加入することをおすすめします。旅行時には、もしものときのために、海外旅行保険の補償内容や緊急連絡先などが書かれた冊子を持っていくといいでしょう。

ペルーに行く際には、ぜひこちらの記事を参考に、自分に合った海外旅行保険を選んでくださいね。

\ 国内主要保険会社を比較 /

無料 オンライン見積り

まずは"簡単"今すぐ見積もり

無料 オンライン見積り                

まずは"簡単"今すぐ見積もり

  • この記事を書いた人

保険Times Magazine編集部

保険Times(株式会社インシュアランスブレーン)では、海外旅行保険(留学・ワーホリ・駐在・海外長期渡航など)・火災保険・法人損保に関するお問い合わせを日々多数いただいています。その中で、お客様からのご質問・やり取りの中から「この情報は保険加入前に知っておいた方がいいな」といった内容を記事にまとめて保険の選び方を発信しています。 スタッフの詳細なご紹介:https://hokentimes.com/oversea/staff

-海外旅行保険
-