海外旅行保険

【2022年版】オランダ渡航の海外旅行保険の選び方を徹底解説

オランダ海外旅行保険

オランダに渡航する際の海外旅行保険について、選び方からモデルプランまで、詳しく解説しています。「海外保険は義務なの?」「オランダの治安はいいの?」「医療レベルは高いの?」といった気になる疑問にもお答えします。オランダへの渡航を考えている方は、ぜひご覧ください。


ココがポイント

  1. オランダでは、3ヶ月以上滞在する場合は政府指定の健康保険に加入する必要があります。それも踏まえて海外旅行保険を選択するようにしましょう。
  2. オランダではドラッグに関連する事件で日本人の逮捕事例も出ています。海外でのドラッグ利用も日本の法律違反となるため利用しないようにしましょう。
  3. オランダで過去発生した高額な保険金請求は1,500万円超。治療救援費用は最低でも2,000万円はつけて渡航しましょう。
ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

\ ネット上で見積もり完了 /

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

保険Times Magazineは、海外旅行保険の相談/見積もりサービスを展開する保険Timesが運営するWebメディアです。海外旅行保険の選び方コンテンツを発信しています。

オランダへ渡航する目的や期間によって選ぶべき保険は異なる

オランダの海外旅行保険を選ぶ基準は、大別すると二つ。オランダでの滞在期間が3ヶ月以内か、以上かに別れます。3ヶ月以上の滞在だと、現地で政府指定の健康保険の加入する必要があるからです。

3ヶ月以内の滞在(海外旅行保険のみでOK)

短期の旅行・留学・滞在・出張など、オランダに3ヶ月以内滞在される方の海外旅行保険については、この記事で解説しています。現地の事情も含めて詳しく説明しているので、最後までご一読ください。

3ヶ月以上の滞在(現地で健康保険に加入必須)

長期の旅行・留学・滞在・ワーホリ・出張・駐在・現地採用など、オランダへ3ヶ月以上滞在される方は政府指定の健康保険に現地で加入する必要があります。オランダへ3ヶ月以上渡航される方は、別記事をご覧ください。

オランダ
【必見】オランダの留学保険の選び方と保険プランをご紹介

カラフルな家々が川沿いに建ち並び、その川面に映った建物の隙間を船がゆっくりと通り抜けていく。街を一歩抜ければ、パレットのような花畑の中心に大きな風車が風に吹かれている。そんなおとぎ話のような国、オラン ...

続きを見る

オランダ
【必見】渡航後後悔しない、オランダワーホリ保険の選び方

オランダのワーホリは2020年より開始となったワーホリの歴史の浅い国です。オランダは、2019年の世界幸福度ランキング5位となっており、世界的にも教育制度、社会保障、医療制度が整っており国民満足度の高 ...

続きを見る

留学目的以外でも、オランダへ3ヶ月以上行く方もこちらをご参照ください。海外旅行保険はもちろん、現地で加入必須の保険なども説明しているので、ご参考になるはずです。

オランダの治安状況

オランダの治安は比較的いいほうです。しかし、それでもスリ・ひったくり・強盗、テロなどは発生しています。ここ数年の発生状況や事例をまとめました。

スリ・ひったくり・置き引き

在オランダ日本大使館に届け出のあった、スリ、ひったくり、置き引きなどによる持ち物の盗難件数です。パスポートが含まれていた盗難のみの件数なので、報告されていない分がもっとあると考えられます。

メモ

2019年 51件
2020年 19件 (3月頃からコロナ禍)

手口の一例

・過半数は、置き引き被害。空港のターンテーブルで回っている荷物、交通機関の棚や足下などに置いた荷物、飲食時に椅子やテーブルに置いた貴重品、など。

・買い物に夢中になったり、私服の偽警官や親切そうな人に声をかけられたり、服が汚れていると指摘されたり、口論中の人たちを見ていたりする隙に、ひったくり仲間からバッグを強奪される。

・親切を装った人から睡眠薬入りの飲み物やお菓子を振る舞われて、意識が朦朧とした隙に持ち物を盗まれる。

注意すること

空港などで預けた荷物は、素早くピックアップしたほうがいいです。所持品は常に手元から離さないように、注意してください。他人に注意を引かれたときにでも、常に持ち物を目に見える位置に所持しておくことが重要です。

薬物

日本の法律の解釈

オランダにおいて、ソフト・ドラッグ(大麻など)は「コーヒーショップ」と呼ばれる店舗で買えるとはされているものの、薬物の所持や売買は違法で犯罪行為です。現地当局で違反者の取締りも厳しく行われています。さらに、日本人は日本の法律によって、国外での違法な薬物の所持も罰せられます。実際に、2018年にカナダでマリファナが合法化された際も、日本の外務省からカナダに滞在している邦人に対して海外でのマリファナ使用も日本の法律違反であるということが通達されています。

日本人旅行者の動向

日本人旅行者がソフト・ドラッグを使用して意識不明となって、警察に保護されるといったことも多くある、と在オランダ日本大使館が発表しています。医療施設に送られると、2週間に及ぶ入院検査を受けて医療経費を負担することになります

渡航時に注意すること

薬物の購入、所持、使用は、間違ってもしないように心がけるといいです。

テロ

実際に発生した事件の概要

2019年3月、ユトレヒト市内のトラム車内において銃撃事件が発生し、3人死亡・5人負傷という事件に発展しました。
危険度:オランダ司法・安全省のテロ対策調整官組織が発表したテロの危険度レベルは、2019年12月に5段階中の上から2番目「substantial 相当程度」から、一段階下の3番目「significant 顕著」に下げられています。(2021年5月現在)

渡航時に注意すること

最近でもテロの計画者が逮捕されたり、右翼過激主義者によるテロの脅威が懸念されたりしています。テロは起こりうる状況にあるということを念頭に置いておきましょう。いざというときに、落ち着いて逃げ隠れできるような心構えでいることが大切です。

2021年に起きた気になる出来事

旅行者の安全面において、2021年に起きた気になる突発的な出来事が二つほどありました。

一つ目は、1月に起きた反政府デモです。アムステルダムなど各地10都市以上で3日連続発生。コロナ政策に不満がある過激化した暴徒と警官が武力衝突しました。車への放火、店舗での強奪などがあって、約200人が逮捕されています。以降も、時折暴徒化したデモが各地で発生。暴徒化するデモに遭遇した時は、野次馬にならずに、速やかにその場を離れることをおすすめします。

二つ目は天災ですが、7月に起きた西ヨーロッパ豪雨による大洪水です。オランダではリンブルフ地域で堤防が決壊して市街地が浸水。ドイツやベルギーのように多くの死傷者や建物崩壊といった被害はなかったものの、オランダでも1万人が避難しました。Bündnis Entwicklung Hilftと国連大学環境・人間の安全保障 研究所(UNU-EHS)共著のWorld Risk Report 2016に掲載されている自然災害観点の国別評価によると、オランダは世界で12番、ヨーロッパでは最も危険な国となっています。(ちなみに天災の多い日本は4位)

オランダは国土の25%が海面下にあって、地球温暖化によって年々海面が上昇しているので危険度が高いとのこと。ですが、国をあげてインフラ整備に力を入れているので、今のところは問題がないようです。2021年は世界的に異常気象による洪水や山火事などの天災が頻繁に起こっています。オランダでも天災があるということを心して、旅先でも天候や現地の最新情報をしっかりとチェックした上で、行動することをおすすめします。

オランダの医療事情

オランダへの渡航に際して、事前に知っておきたいのは、お世話になるかもしれない現地の医療機関や薬についてです。ここでは、オランダの医療レベル、医療費、医者のかかり方、薬の事情について解説します。

医療レベル

国際的に評価されている世界五大医学雑誌の一つ「ランセット」が2017年に発表した調査論文によると、世界195カ国中オランダは上位9位、日本は11位にランクされています。また、スウェーデンにある民間医療調査機関のヘルス・コンシューマー・パワーハウスが公開したEuro Health Consumer Index 2018では、医療制度レベルがオランダはヨーロッパ35ヵ国中の上位2位となっています。どちらも医療の質の高さ、アクセスのしやすさなどの項目をもとに比較していました。いずれもオランダは最高レベルに位置付けられているので、ある程度は安心して医療機関を利用できるといっていいでしょう。

医者にかかるのは大変?

オランダではホームドクター制度をとっています。まずはかかりつけの医者に行って、そこで専門医に振り分けされます。つまり、日本のように「耳が痛いから、すぐに耳鼻科に行く」といったように自己判断で専門医に行くことはできないです。ただし、緊急の場合は救急車(112番)を呼ぶか、EHBO(エーハーベーオー/Eersterhulp Bij Ongelukken)と呼ばれる救急外来に行けば医者にかかれます。とはいっても、病気や怪我をしたときに病状を外国語で説明して、病院を探すのは大変です。そんな時は、海外旅行保険の現地ヘルプデスク、クレジットカード会社の現地コンシェルジュ、宿泊ホテルのフロントなどにお願いをして、提携の医者を紹介してもらうと比較的スムーズにことが運びます。

特に海外保険の現地ヘルプデスクは便利で、日本語で電話を一本入れるだけで全てを手配してくれます。一番近くの一番最適な医者を探して紹介してくれるだけではなく、予約をしてくれたり、支払いの手配もしてくれるのでかなり安心です。いざというときのために、海外旅行保険の補償内容や緊急連絡先、現地で使えるサービスが書かれた冊子を携帯しておくとよいでしょう。ちなみに、アムステルダムのアムステルランド病院では、日本語対応サービスを提供しています。

メモ

Ziekenhuis Amstelland
JAPAN DESK
日本語対応 電話: 020-755-7146

月・水・金曜日 9:00~12:00/13:00~16:00
火・木曜日 9:00~12:00

Laan van de Helende Meesters 8 , 1186 AM Amstelveen

薬は簡単に手に入らない?

オランダでの治療は「薬に頼らずに人間の持つ自然治癒力を使って治す」というのが基本思想です。軽い症状だと、医者に行っても薬の処方箋をもらえない可能性もありえます。オランダの薬局では、常備薬程度のものは処方箋なしで販売していますが、自分がよく服用するブランドの常備薬がある場合は日本から持っていくと便利です。

オランダの新型コロナウィルス事情

オランダの新型コロナウィルスに関する状況は日々変化しています。随時、在オランダ日本大使館のコロナ情報をチェックされることをおすすめします。以下の情報は、2021年7月現在のものです。

2021年7月時点のコロナウイルス感染状況

オランダは、累計感染者数が世界でTOP20に入る新型コロナウィルス感染国となっています。デルタ変異株などの影響で、バーやレストラン、ナイトクラブ閉鎖などの感染防止措置とその解除を繰り返しているのが現状です。ワクチンの接種は2021年7月までに、人口の半数以上が終了済み。一回摂取した人は8割ほどに達しています。

日本からの渡航の可否

オランダ政府は日本からの渡航を認めています。ただし、入国するときに、新型コロナウィルスの「ワクチン接種証明」または「陰性証明」の提示が2021年7月27日から必要になりました。

オランダでのコロナ治療費負担

オランダにおける旅行者の新型コロナウィルスの治療費は、全額自己負担です。ですので、海外旅行保険でカバーをしておくことをおすすめします。海外旅行保険に入っていれば、新型コロナウィルスは他の病気と同じ扱いで補償の対象です。通院費・入院費・薬代の他に、一定期間以上入院すると日本から家族が駆けつける救援費用も補償されます。

オランダへ渡航する上での海外旅行保険の選び方

オランダへ渡航する上での海外旅行保険の選び方について解説します。上記でご説明した通り、オランダへ渡航する際コロナの治療費用は全額自己負担となりますので高額な治療費用対策が必須となります。では、海外旅行保険をどう選べば良いのでしょうか。補償内容から解説させていただきます。

現地に3ヶ月以上滞在する場合の海外旅行保険の選び方

オランダに3ヶ月以上滞在する場合、現地の健康保険に加入する必要があります。その場合、日本の海外旅行保険に加入するかどうかを悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。現地の健康保険で補償される内容、されない内容をまず切り分けて考えることは重要です。健康保険で補償されるのは、"現地での通院、入院の際の治療費"となります。逆に、海外旅行保険の補償にあって健康保険にない補償は、物の補償、賠償責任、死亡補償、後遺障害などの補償です。

ジェイアイ傷害火災保険「2019年度海外旅行保険事故データ(2019年4月~2020年3月)」によると、補償の請求件数は「治療・救援費用」約48%、「携行品損害」約27%、「旅行事故緊急費用」約20%となっています。

この三つの項目の保険金支払件数が実に95%以上を占めていて、残りはコロナ禍の影響で「旅行キャンセル・中断」が約0.3%、残りはその他の項目となっていました。ただし、ヨーロッパでは「携行品損害」の請求件数が多く、40%程となっています。在オランダ日本大使館へ、盗難被害の届け出が多くのあるのも納得です。ですので、「治療・救援費用」はしっかりかけておいて、「携行品損害」は持ち物と同額程度、「航空機寄託手荷物遅延等費用」「航空機遅延」は実際に必要としそうな額をかけておくと安心できます。

ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

\ ネット上で見積もり完了 /

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

海外旅行保険の補償内容

海外旅行保険の補償項目は多くあるので、一つひとつ簡潔に解説します。

留学保険の補償内容

①傷害死亡→怪我、不慮の事故で亡くなった場合に定額で補償 

②傷害後遺障害→怪我、不慮の事故で後遺障害が残った場合に等級により支払う保険金枠 

③治療・救援費用→現地での怪我、病気の治療費用、治療に伴う帰国や他国への移送費用、遺体搬送費用、被保険者が死亡・入院した場合にご家族が駆けつける費用 

④疾病死亡→病気で亡くなった場合に定額で補償 

⑤賠償責任保険→海外での日常で他人に怪我をさせたり、他人の物を壊したりして損害を与え損害賠償責任を負ったときの補償 

⑥携行品損害→持参物の盗難や破損に備える補償 

⑦生活用動産→携行品損害の補償に加えて家財も補償対象 

⑧飛行機手荷物遅延→飛行機に搭乗し手荷物が届かなかった時に購入した生活必需品の費用の補償 

⑨飛行機遅延→飛行機が遅延した際にかかった宿泊費など諸雑費の補償 

海外旅行保険は大きく分けて、1.治療系の補償、2.物の補償、3.航空機関連の補償、4.その他の補償 に分類されます。これらの補償の中で何をつける・つけないようにするかという点が重要になります。

オランダへ渡航した方の過去の保険金請求事例

オランダへ渡航した方の過去の高額保険金請求事例は以下となります。1,500万円を超える請求も発生しているため、治療救援費用は2,000万円以上はつけて渡航するのが無難でしょう。

事故事例保険金請求金額
往路機内で胸の痛みを訴え空港到着後に受診。肺炎と診断され16日間入院。家族が駆けつける。医師が付き添い医療搬送。300万円
ホテルのバスルームで滑って転倒し腰を強打。大腿骨頸部骨折と診断され12日間入院・手術。医師が付き添い医療搬送。501万円
呼吸困難となり救急車で搬送。心不全・肺炎と診断され5日間入院。家族が駆けつける。医師が付き添い医療搬送。302万円
空港で気分が悪くなり受診。腎機能低下・脱水症状と診断され3日間入院。家族が駆けつける。医師が付き添い医療搬送。300万円
空港で意識を失う。脳内出血と診断され19日間入院・手術。家族が駆けつける。医師・看護師が付き添い医療搬送。1,536万円
足に力が入らなくなり受診。硬膜下血腫と診断され7日間入院・手術。家族が駆けつける。看護師が付き添い医療搬送。627万円

オランダへの海外旅行保険プラン例

オランダ渡航する上での海外旅行保険プラン例を記載させていただきました。補償内容が充実しているプラン、そうでないプラン、どの補償をどこまでつけるのかという点がプラン選びにおいて重要です。上記に記載させていただいた通り、まず治療救援費用をいくらに設定するかという点で選択肢が分かれてきます。物の補償、死亡補償は必要かどうかという点も併せて検討しながら最終的なプランを決定しましょう。

補償面AプランBプランCプランDプラン
傷害死亡1,000万円1,000万円1,000万円
傷害後遺障害1,000万円30~1,000万円1,000万円
治療・救援費用1,000万円2,000万円無制限3,000万円
緊急歯科治療費用10万円10万円
疾病死亡1000万円2,000万円500万円1000万円
賠償責任1億円1億円1億円
携行品損害30万円30万円10万円
生活用動産
航空機寄託手荷物遅延等費用1万円3万円
航空機遅延あり
テロ等対応費用1万円
弁護士費用100万円100万円
保険料(渡航期間4日)1,680円1,350円4,400円4,570円
保険料(渡航期間7日)2,640円1,810円7,440円6,630円
保険料(渡航期間14日)4,950円4,480円13,650円10,590円
保険料(渡航期間21日)7,250円7,270円18,150円17,160円
保険料(渡航期間29日)10,090円10,610円23,790円22,970円
保険料(渡航期間2ヶ月)46,420円47,840円40,400円
保険料(渡航期間3ヶ月)143,530円57,920円48,940円
保険料(渡航期間6ヶ月)126,810円105,250円
ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

\ ネット上で見積もり完了 /

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

まとめ

オランダへ3ヶ月以内の旅行をする際に必要となる海外旅行保険について解説しました。オランダの治安や医療事情ついても理解していただけたかと思います。旅行時には、もしものときのために、海外旅行保険の補償内容や緊急連絡先などが書かれた冊子を持っていくといいでしょう。オランダに行く際には、ぜひこちらの記事を参考に、自分に合った海外旅行保険を選んでくださいね。

200以上の国と地域に対応

グローバルWIFIなら、200国以上の国と地域に対応しており海外渡航中に気軽にWIFIが利用できます。24時間365日の安心サポートで充実した海外旅行をお楽しみいただけます。

200以上の国と地域に対応

グローバルWIFIなら、200国以上の国と地域に対応しており海外渡航中に気軽にWIFIが利用できます。24時間365日の安心サポートで充実した海外旅行をお楽しみいただけます。

 

ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

\ ネット上で見積もり完了 /

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

ネット上で見積もり完了

保険Timesのオンライン契約なら、国内主要保険会社を比較・見積もりが可能!短期の海外旅行、留学、出張など多様な目的で海外渡航する際にご利用いただけます。

無料 オンライン見積もり

ご渡航直前でも加入可能

  • この記事を書いた人

保険Times Magazine編集部

保険Times(株式会社インシュアランスブレーン)では、海外旅行保険(留学・ワーホリ・駐在・海外長期渡航など)・火災保険・法人損保に関するお問い合わせを日々多数いただいています。その中で、お客様からのご質問・やり取りの中から「この情報は保険加入前に知っておいた方がいいな」といった内容を記事にまとめて保険の選び方を発信しています。 スタッフの詳細なご紹介:https://hokentimes.com/oversea/staff

-海外旅行保険
-