火災保険

火災保険の証券を紛失してしまった場合の再発行手続きの方法まとめ

火災保険の保険証券をなくしてしまったという場合、どうすれば良いのでしょうか。仮に証券を紛失してしまっても、保険の補償は継続しますが、手元に証券がないと保険の見直しや実際に保険金を受け取る際にどの保険会社に連絡すれば良いのかわからないと言ったことにもなってしまいます。今回は、火災保険の保険証券がなくなってしまった場合の対応策について解説します。

ココがポイント

  1. 火災保険の保険証券には、加入した保険の情報、ご契約者様情報などがまとまっています。
  2. 再発行手続きには、証券番号がわかっていると手続きがスムーズです。
  3. 加入保険会社がどうしてもわからないという場合は、保険料を支払った支払い元(クレジットカード明細、銀行口座の支払い履歴)を確認してみましょう。


火災保険の見積りはこちら

保険Times Magazineは、火災保険の相談/見積もりサービスを展開する保険Timesが運営するWebメディアです。火災保険の選び方コンテンツを発信しています。

火災保険の保険証券に記載されていること

保険会社によっても異なりますが、以下のような情報が記載されています。保険証券では、自身が加入している保険会社、補償内容、証券番号などを確認することが可能です。保険金を請求する際や保険の見直しをするタイミングで必要となりますので、非常に重要な書類であると言えます。

  1. ご契約者の情報・・保険種類、証券番号、保険期間
  2. 建物情報・・加入している火災保険の建物の所在地、構造など
  3. 補償の対象となる方・・火災保険や地震保険、(被保険者)個人賠償責任特約の補償の中心となる方です。個人賠償責任特約に関しては、配偶者や同居の親族などが補償対象となります。
  4. 保険料情報
  5. ご連絡先
  6. 事故の際のご連絡先
  7. 地震保険料控除証明書
  8. 補償の具体的な内容や適用されている割引

火災保険の保険証券の再発行手続きの流れ

保険証券は保険に加入していることを証明するという点、自身が加入している保険の補償内容を確認するという点、保険金請求など手続きの際などに非常に重要な書類です。ただ、保険証券を利用する機会はそこまで多くはないはずですので、いざ必要という時に、どこにおいてあったかわからないといったことも多いかと思います。火災保険の保険証券再発行の流れについて確認していきましょう。

保険会社、加入保険代理店に連絡する

火災保険の保険証券を紛失した!という場合は、まず加入している保険会社もしくは加入保険代理店へ連絡をしましょう。その際、契約者の本人確認があるため、証券番号がわかると手続きがスムーズです。保険証券を紛失している場合でも、保険会社から送られてくる「ご契約内容のお知らせ」という書類にも証券番号が記載されておりますので、こちらの書類で確認することができます。

再発行を依頼する書類を記入する

電話で再発行依頼をすると、再発行のための書類が送られてきます。必要情報を記入し、必要書類を同封して返送しましょう。必要書類(本人確認書類)に関しては保険会社によって異なり、契約者の印鑑証明書および実印が必要なケースもあれば、パスポートや運転免許証のコピーで受け付けてくれる保険会社もあります。

保険証券が保険会社から郵送される

上記の手続きを実施すると、保険証券が保険会社から郵送されてきます。再発行まではおよそ1~2週間かかるため、至急必要な場合は注意しましょう。また、新しい保険証券が発行されると、古い証券は無効となりますので破棄しておくと良いでしょう。

災害で保険証券を紛失してしまった場合の手続き

証券番号は、保険会社から送られてくる「ご契約内容のお知らせ」で確認することはできますが、地震や台風などの自然災害に被災してしまい加入中の保険会社もわからなくなってしまう場合もあるかと思います。お住いの地域が災害救助法の適用された地域、金融庁国民保護契約に基づく対応要請のあった地域であれば、生命保険協会または損害保険協会に問い合わせをすることでどの保険会社の保険に入っていたかの照会が可能です。

保険の種類 制度名 問い合わせ先
損害保険(火災保険・地震保険など) 自然災害等損保契約照会制度 日本損害保険協会「自然災害など損保契約照会センター」

0120-501-331(受付時間:平日9:15~17:00)

上記の方法でも加入保険会社がわからない場合

上記の方法でもわからない場合は、火災保険の支払い元を確認してみましょう。火災保険加入時に口座振替もしくはクレジットカードで支払っているかと思いますが、これらの保険料支払い履歴を確認することで、加入保険会社を確認することも可能です。それでもわからない場合は、加入したであろう保険会社へ1件1件電話してみるという方法が最終手段となります。

まとめ

火災保険の証券再発行手続きの流れは理解いただけましたでしょうか。どうしても加入した保険会社がわからない・・といった場合、いくつか確認する方法はありますので、これらを確認いただいて焦らず行動いただければと思います。

\見積もり依頼で保険料が安くなる/

【無料】見積りスタート

火災保険専任アドバイザーに不明点を相談

本コンテンツは情報の提供を目的としており、保険加入その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。保険商品のご検討にあたっては、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」「約款」などを必ずご覧ください。
本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。
  • この記事を書いた人

保険Times Magazine編集部

株式会社インシュアランスブレーンでは、生命保険、損害保険の国内主要会社を取り扱っており、"お客様目線での保険選び"ができるようサポートさせていただいております。個人のライフプランから会社のリスクマネジメントなどお気軽にご相談ください。

-火災保険

Copyright© 保険Times Magazine , 2020 All Rights Reserved.