保険Times

×

サービス・特長|@とらべる(三井住友海上)の海外旅行保険

@とらべるの保険料が安い理由

三井住友海上のネット専用プラン「@とらべる」をご利用の場合、各種経費を抑えることで保険料を安く抑える事が可能です。 更に旅行目的地や保険期間、補償項目などの条件から保険金額のカスタマイズを実施することで、さらに保険料を抑えていくことが可能となっています。リピーターの方は、5%保険料が抑えられるリピーター割引もご用意。*1

*1一定の要件を満たされた方が対象です。

  • ご夫婦2人
    ファミリープラン タイプB
    旅行期間:9日間
    旅行先:イタリア

      保険金額 @とらべるなら
    (ファミリープラン
    タイプB)
    書面申込の
    海外旅行保険
    本人 配偶者
    傷害死亡 /
    傷害後遺障害
    2000 万円 1000 万円 約58%お得!
    合計7,010

    リピーター割引適用
    合計6,670
    合計17,040
    治療・救援費用 1500 万円 1500 万円
    緊急歯科治療費用 あり あり
    疾病死亡 2000 万円 1000 万円
    賠償責任 1 億円
    携行品損害 50 万円
    航空機寄託手荷物
    遅延等費用
    10 万円
    弁護士費用等 100 万円
    テロ等対応費用 10 万円
  • おひとり
    個人セットプラン タイプA
    旅行期間:3日間
    旅行先:韓国

      保険金額 @とらべるなら
    (個人セットプラン
    タイプA)
    書面申込の
    海外旅行保険
    傷害死亡 /
    傷害後遺障害
    1000 万円 約48%お得!
    合計1,540

    リピーター割引適用
    合計1,450
    合計2,990
    治療・救援費用 1000 万円
    緊急歯科治療費用 あり
    疾病死亡 1000 万円
    賠償責任 1 億円
    携行品損害 30 万円
    航空機寄託手荷物
    遅延等費用
    10 万円
    弁護士費用等 100 万円
    テロ等対応費用 10 万円
  • おひとり
    個人セットプラン タイプK
    旅行期間:6日間
    旅行先:ハワイ

      保険金額 @とらべるなら
    (個人セットプラン
    タイプK)
    クレジットカード※ タイプK 補償の合計
    傷害死亡 /
    傷害後遺障害
    3000 万円 なし 3000 万円 合計1,690

    リピーター割引適用
    合計1,590
    治療・救援費用 300 万円 2000 万円 2,300 万円
    疾病死亡 なし 2000 万円 2000 万円
    賠償責任 5000 万円 なし 5000 万円
    携行品損害 20 万円 なし 20 万円
    弁護士費用等 なし 100 万円 100 万円

    ※一般的なクレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険の補償例を示したものです。
    また、クレジットカード付帯海外旅行傷害保険が複数ある場合でも、死亡・後遺障害にて支払われる限度額はお持ちのクレジットカード付帯海外旅行傷害保険の最も高い保険金額となります。

保険金の組合せや保険料は、書面申込の当社「海外旅行保険」と「ネットde保険@とらべる」を比較するための契約例です。具体的な保険金の組合せや保険料は「ネットde保険@とらべる」申込画面でご確認ください。

渡航先や日数別で保険料を設定。だから安い

「@とらべる」は、渡航先や日数ごとに保険料が定められています。お客様のご要望にきめ細かく応える事により、安い保険料を実現しています。

行き先別の保険料

旅行の行き先によって保険料が変わる、「アジア」「北米・ヨーロッパ・オセアニア」「アフリカ・中南米」の3区分

1日刻みの保険料

旅行日数に合わせて保険期間区分を1日刻みに細分化。(最大92日まで)
※通算保険期間が92日を超える保険期間の延長はできません。

家族割引やリピーター割引で更にお安く

ご家族で海外に行かれる場合は、ファミリープランで補償をご家族で共有できる部分があるため2人目以降の保険料をおさえることができます。*
また、お気に入りの海外旅行先に何度も行かれる方はリピーター割引がおすすめ。2回目以降は保険料が5%割引されます
*リピーター割引が適用される条件は以下となります。
過去にネット契約でネットde保険@とらべる(特定手続用海外旅行保険)を契約したことがあり、かつその契約(以下、前回契約)が取消されていないこと。
前回契約と今回申込みの契約(以下、今回申込契約)の保険契約者が同一であり、かつ、前回契約と今回申込契約ともに保険契約者=被保険者(ファミリープランの場合は保険契約者=被保険者本人)であること。
今回申込契約の申込日が前回契約の満期日(期間短縮解約時は解約日)以降2年以内であること(前回契約の満期日が割引適用契約の申込日からさかのぼり過去2年以内であること)。


B20-200104 使用期限2021/6/1