台湾

人気の中国語留学先の台湾留学における生活ノウハウと費用削減のポイント

食文化や人当たりの良い国民性から、日本人観光客に人気の国「台湾」。観光先として人気の台湾ですが、近年、ビジネス業界でも必要不可欠になってきている「中国語」が学べる国として、留学生にも人気があります。台湾国内は比較的治安が良く、英語の次に日本語が人気の学習言語ということもあり、親日家が多く、日本人留学生にとって住みやすいことが理由として挙げられます。今回は、中国語が習得できる親日国家、台湾への留学費用を期間別にご紹介していきます。また、人気の学校や費用削減に関する情報なども併せてご紹介!中国語留学をお考えの方は、是非、参考にしてみてください。 続きを読む

台湾でのワーホリ生活を快適に過ごすための保険の重要性とは

アジア随一の親日国である台湾。総面積は九州ほどの大きさでありながら、近年は経済成長率が著しく、一人当たりの国内総生産はすでに日本を上回っています。「世界で最も裕福な国・地域ランキング」ではトップ20位にランクインしており、さらには2018年に発表された「ビジネスに最適な国」では16位になるなど、今後もさらなる経済成長が期待されています。しかし、そんな急成長中の国でありながら、ワーキングホリデーの提携を日本と結んでいることはあまり知られておらず、ワーホリ先の穴場として密かに人気のある国です。今回は、台湾ワーホリで必須項目となっているワーホリ保険についてご紹介していきます。

続きを読む

台湾のワーホリ費用を期間別に検証!費用の気になる中身や費用削減のポイントは?

世界きっての親日国家である台湾。近年は、航空網の発達により格安でアクセスできる上、人当たりが良く、食べ物も美味しい人気観光国として有名です。旅行先として有名な台湾ですが、日本とワーキングホリデーの協定を結んでおり、中国語(台湾華語)を使った業務経験ができる国としても人気があります。特に、現地学生を対象とした日本語講師は人気で、今後、海外で日本語教えてみたいという方には台湾が最適です。また、温厚で親日家が多いと言われる台湾は、ワーホリのような長期滞在者にとってはとても生活をしやすい国と言えます。今回は、そんな魅力溢れる国、台湾でのワーホリにかかる費用を期間別にご紹介していきます。
続きを読む

【台湾留学保険】安くする方法、台湾の医療制度などを解説

こんにちは。保険Times 編集部です。

台湾は、日本人の留学先ランキングでアメリカ・中国に次ぐ3位(外務省調査)と非常に弊社でも取り扱いの多い渡航先となっています。(調査結果:2016年時点)台湾への留学・ワーホリ・海外旅行保険を選ぶ上でのポイントは、台湾の健康保険制度が適用となる渡航スタイルになっているかどうか、健康保険制度でどこまで補償され、留学・ワーホリ・旅行保険で何が適用とならないかです。 続きを読む

海外保険料を 最大 50% 安くする方法とは?LINE で 相談! 海外保険料を