カナダ

カナダで海外旅行保険は必要?数日間の入院で180万円の高額医療費を請求された話

皆さんはワーホリや留学、旅行で専用の海外保険に入ると聞くとどのような事を思い浮かべますでしょうか?「怪我や病気になっても日本と同じくらいの費用しかかからないでしょ」「クレジットカードについている保険で大丈夫」と思っていると、とんでもない事になる事があるのです。今回は保険Times読者がカナダでワーホリ中に遭遇した、とんでもない体験談についてお伝えします。 続きを読む

カナダのワーホリ費用は一体いくら?内訳と費用削減のポイント

世界で最も国際派の国、カナダ。留学先として非常に人気の高いカナダですが、英語での実務経験が積めるワーホリ先の国としても、世界トップレベルの人気を誇ります。ワーホリは、一般的な語学留学と大きく異なり、ビザや就労のことなどあまり周知されていない情報が多くあります。今回は、期間別にかかるカナダでのワーホリ費用に加え、日本人に人気な職種や、ワーホリならではのトラブルや節約方法などもご紹介していきます。 続きを読む

カナダのバンクーバー留学の費用はいくら?期間別予算と費用節約ポイント

北米有数の世界都市であるバンクーバー。カナダ経済の中心地でありながら、自然に囲まれた都市でもあるこの街は、語学留学先としても世界的に有名です。また、バンクーバーに住む人々のうち、実に50%以上が公用語である英語を第一言語とせず、カナダ随一の多民族・多言語都市としても知られています。 続きを読む

トロント留学の費用目安と費用削減のポイント

市民の約半数が移民と言われるカナダの都市、トロント。「Melting Pot(人種のるつぼ)」という形容が最もふさわしいこの都市は、多様な人種を基盤に様々な文化が共存し、日本では経験できないまさに「新世界」を感じることができる場所です。ここトロントは、英語習得を目的とした語学留学先として最も人気な都市の1つで、世界中から留学生が訪れます。そのため、現地の語学学校は非常に多くの選択肢があり、また、授業形態、レベル、目的も各学校に特色があるため非常に留学に適した場所と言えます。今回は、カナダ全域ではなく、トロントに絞った留学費用を期間別にご紹介!また、留学費用を削減するコツも併せてご紹介していきます。

続きを読む

カナダの治安・医療事情からみる最適な留学保険は?

日本人渡航先ランキングでは9位(JNTO HPから抜粋)という人気渡航先であるカナダ。英語も学べたり学問水準も高いことから、留学先としても大人気です。今回は、そんなカナダに胸膨らませて渡航されるにあたって、現地の治安・医療状況を踏まえて、加入した方が良い保険内容についてまとめました。また、カナダの医療費は、非常に高額だ!といったお話や、カナダは医療費無料のため健康保険制度が整っているといった定義の異なる内容が散乱してしまっていますので、そういったことも踏まえて改めてカナダの現状をまとめていますのでご確認ください。

続きを読む

カナダ旅行者必見!カナダの医療事情を知っておこう。

見どころも多く、自然が美しく、人もフレンドリーで、旅行しやすいカナダは、ワーホリ、留学、旅行と人気の海外渡航先です。
自然が豊かだからでしょうか、カナダにいると、なぜだか気持ちがゆったり、のんびりしてくるんですよね。

今回は、カナダ在住歴16年の筆者が、カナダ旅行のポイント、医療事情など、わかりやすく紹介します。
続きを読む

カナダ滞在に必要なワーホリ保険の特徴や魅力まとめ

カナダへのワーキングホリデーにおいて、インターネット上で調べれば調べるほど「保険料が高い」という結論に至っている方は多いかと思います。今回は、そんなカナダのワーホリ保険に関する解説記事です。

カナダは、医療費水準が高く、日本よりも高額な医療費がかかる国として有名です。また、日本の4倍の事故発生率の国となります。カナダといえば治安の良い国というイメージがあるかと思いますのでちょっと意外ですね。そんなカナダへワーホリ渡航する際にワーホリ保険をどう考えていくかご確認いただければと思います。

続きを読む

カナダの留学・ワーホリ費用は一体いくら?内訳と削減3つのポイント

こんにちは。保険Times編集部です。

カナダと言えば手ごろな価格に世界でも治安がいい事で有名な国です。さらに英語圏の留学地ではきれいな英語の発音が学べるとして短期の語学留学だけではなく長期の留学のワーキングホリデーにも適している国です。今回は短期のプチ留学を1か月間としてそれよりも長い留学期間の6か月間とさらにワーキングホリデー留学を想定した長期の留学プランの1年間の留学費用について解説いたします。 続きを読む

カナダでの留学・ワーキングホリデーの事故・トラブルまとめ

こんにちは。保険Times編集部です。

今回の記事では、カナダの交通事故・犯罪をまとめましたので、留学・旅行に行く予定の方は是非最後までお読みください。

 

カナダといえば、アメリカのお隣の国というイメージが強いですが、実際にはアメリカと違い、治安は良いほうだといわれています。しかし、日本に比べると、10万人当たりの警報犯罪発生件数は日本より高い水準にあるといわれています。ここでは、留学生に人気の都市(バンクーバー・トロント・オタワ・モントリオール)ごとにカナダの犯罪率・交通事故などをまとめました。

続きを読む

海外保険料を 最大 50% 安くする方法とは?LINE で 相談! 海外保険料を