カナダでの留学・ワーキングホリデーの事故・トラブルまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。保険Times編集部です。

今回の記事では、カナダの交通事故・犯罪をまとめましたので、留学・旅行に行く予定の方は是非最後までお読みください。

 

カナダといえば、アメリカのお隣の国というイメージが強いですが、実際にはアメリカと違い、治安は良いほうだといわれています。しかし、日本に比べると、10万人当たりの警報犯罪発生件数は日本より高い水準にあるといわれています。ここでは、留学生に人気の都市(バンクーバー・トロント・オタワ・モントリオール)ごとにカナダの犯罪率・交通事故などをまとめました。

記事のポイント カナダ治安は良いとされますが、銃器を使用した犯罪など銃社会ではない日本と前提条件が異なるために予期せぬ事件に巻き込まれる可能性はゼロではありません。日本人が事件に巻き込まれた事例は確認できませんでしたが、十分注意して渡航しましょう。
<<保険Timesへのご相談はこちら>>

バンクーバーの治安状況まとめ

バンクーバーでは、人口比率で加算すると、東京都の約5倍の比率で犯罪が発生しています。この中でも窃盗が半分を占めています。北米において比較的治安が良好であると言われておりますが、2009年以降銃器を使用した凶悪犯罪が高止まり傾向にあります。特に、最近では複数の犯罪組織による対立抗争で発砲事件が多発しており、一般人が巻き込まれる被害も出ているほか、窃盗、強盗、暴行及び性犯罪の被害も少なくはありません。

トロントの治安状況まとめ

トロント大都市圏を含むオンタリオ州で、近年、邦人がテロ等の凶悪犯罪に巻き込まれたという報告はありませんが、銃器を使用した殺人及び未遂事件は増加しており、事件の犯人が低年齢化の傾向にあります。

2014年の交通違反・事故の総犯罪件数は、前年と比べ、11.2%減の108,307%となっています。性犯罪では、12~17歳が被害者全体の21.9%、18~24歳が24.1%となっております。

トロントは、日本に比べると、市中に出回る銃器は多く、発砲事件が麻薬の流通や密売に絡む犯罪組織と密接に関わっている場合が多いと指摘しています。

モントリオールの治安状況まとめ

ケベック州のモントリオールでの犯罪発生件数は、減少傾向にあります。下図は、ケベック州モントリオール市警察管轄内犯罪発生件数を表しています。

2016年 2015年 増減率
殺人 23件 29件 ▲20.69%
殺人未遂 74件 79件 ▲6.33%
暴行 9,592件 9594件 ▲0.02%
強盗 1,991件 2,096件 ▲5.01%
性的暴行 1,869件 1,653件 +13.06%

出所:モントリオール市警察資料

 

また、モントリオール市は特に危険な地域がありませんが夜間の一人歩きなどは極力避けるなど十分に注意しましょう。2016年1月末に市内のイスラム教施設で起こった銃乱射事件を受けて、治安維持のための対策が強化されていますが、日本人や日本の権益を狙った脅威の存在は確認されていないそうです。

オタワの治安状況まとめ

オタワ市の犯罪発生率は人口10万人当たりにつき3,235.6件であり、日本(935.8件)と比較すると、約3.5倍と高い水準にあります。2016年中に年間の殺人事件の発生件数が過去最高の24件を記録したほか、ギャング絡みの発砲・暴力事件や一般市民の財産を狙った犯罪(侵入窃盗、車上狙い、自動車盗難、置引き等)の増加傾向が危惧される状況にある等、オタワ市の治安は決して安全と言い切れません。下図は、過去のオタワ市における犯罪認知件数です。

2015年 2014年 増減率
強盗 517件 445件 ▲1.1%
暴行・傷害 2,800件 2,774件 +0.9%
侵入盗難 2,237件 2,038件 +9.8%
自動車盗難 819件 818件 +0.1%

出所:オタワ市警察統計

まとめ

いかがでしょうか。留学生にとってカナダは人気な国の一つですが、日本と比較して非常に犯罪率が覆いうことが分かります。夜間に一人で歩かない、嫌なことがあればしっかりと断るなどして犯罪対策を心がけましょう。

保険Times海外保険相談

保険Timesでは、海外留学・ワーホリ・旅行保険の⑴保険料を安くしたい ⑵自分の渡航先に合った保険を選択したいといったご相談を受付けしております。国内主要保険会社プランを網羅し、保険Times独自のカスタマイズプランを用意。留学費用は総額で考えると非常に高額になるかと思いますので、少しでも留学費用全体の圧縮のお手伝いができればと思っております。LINEでのご相談メールでのご相談お電話でのご相談が可能です。LINEでは、渡航後の延長手続き保険の使い方についてのご相談も受け付けておりますので簡単・便利でおすすめです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外保険の無料相談なら保険Times 海外保険の無料相談なら保険Times

という方々へ、保険Timesなら完全無料であなたに最適な海外保険をご提案いたします。
あなたの夢を叶えるための安心サポート。まずはお気軽にご相談ください。

海外保険の無料相談はこちら

人気の記事

最新の記事が受け取れます

Facebook

Facebookページに「いいね!」すると、
最新情報が受け取れるようになります。

Twitter

Twitterで表示して「フォローする」と、
最新情報が受け取れるようになります。

海外保険料を 最大 50% 安くする方法とは?LINE で 相談! 海外保険料を