知られざる中東のシリコンバレー「イスラエル留学」の予算と削減のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

イスラエルと聞いてもなかなかピンと来ない方がほとんどではないでしょうか。ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地である宗教都市エルサレムのある国。また、イスラエルは歴史や伝統、宗教的建物に自然や世界遺産など、世界中から多くの研究者や巡礼者、旅行者が集まる国でもあります。

留学先としてはあまりメジャーではない中東ですが、実はイスラエルはレベルの高い教育機関がある国なのです。アラブ諸国との関係により、ビザなど入国の際に比較的厳しいチェックもありますが、真剣に学ぶ学生にとっては、世界中の精鋭の学生が集まる刺激的な学生生活になります。

ここでは、そんなイスラエル留学の予算についてご紹介していきます。またできるだけ費用を抑える為の費用削減のコツもご覧ください。

記事のポイントイスラエル留学は、1年間イスラエルで学校に通学しながら過ごすとなると、350万円程度の高額な費用がかかります。留学費用を少しでも抑える観点では、奨学金制度を利用する、外食は高くつくので自炊して食費を抑えるなどが有効でしょう。留学保険に関しては、留学エージェントから25万円/年程度の保険を提示されたものから、保険Timesに相談したことで14万円/年程度に抑えられたという事例が多数あります。滞在費を抑える方法の一つとしてご活用ください。
<<保険Timesへのご相談はこちら>>

いくらあればイスラエル留学できるのか?どんな留学があるのか?

それでは、イスラエル留学にかかる大まかな費用を見ていきましょう。大別すると、航空券・学費・生活費・その他留学保険費用などです。留学の期間ごとに1ヵ月・6ヵ月・1年間の3パターンの費用目安を挙げています。

イスラエル留学の主がヘブライ語を学ぶ「ウルパン」と呼ばれる語学学校や高等教育機関に通うヘブライ語、ユダヤ文化留学。英語で学ぶ現地大学でのインターナショナルプログラムで短期、交換留学や学位留学、インターンシップなどがあります。ちなみに、イスラエルではヘブライ語ができなくてもほぼ英語が通じる環境です。

イスラエル留学のビザ情報

イスラエルの3ヵ月以内の滞在についてビザは不要です。ただし、イスラエルは入国審査が厳しいことで有名です。きちんと目的を持った上で学校の入学証明など書類を持参しましょう。

またイスラエル入国に際して、パスポートなどにイスラエルを対立国としているアラブ諸国のビザや入国スタンプがあると、入国セキュリティー・チェックが更に厳しくなる場合があります。その逆もあり、旅行などではパスポートのイスラエルの出入国スタンプがある場合に、イスラエルと敵対しているアラブ、イスラム諸国では入国を拒否される事があります。

なお上記のイスラエルと対立しているアラブ、イスラム諸国とは、主にイラク、レバノン、リビア、サウジアラビア、スーダン、シリア、イエメン、ソマリアなどが挙げられます。

3ヵ月以上イスラエルに滞在する場合は、学生ビザの取得が必要。イスラエル国内の初等・中等教育機関、研究機関、ユダヤ神学校及びユダヤ機関ユース組織に留学を希望する方には、学生ビザが交付されます。このビザは最高で1年間有効。複数回の出入国が許可されています。イスラエルでの就業は認められていません。事前に駐日イスラエル大使館にて最新情報を確認し、前もって申請するようにしましょう。

1ヵ月のイスラエル留学費用

短期の留学では大学のサマーコースなどがあります。初めてイスラエルに行くには得にオススメのコースです。日本ではなかなか情報が入りにくいイスラエルを肌で感じることができる貴重な体験となります。

1ヵ月のイスラエル留学の費用は約40万円です。

項目 費用
航空費 8万円~18万円
学費 4万円~15万円
宿泊費 2万円~15万円
生活費 5万円~10万円
留学保険費用 1万円~5万円
合計 20万円~63万円

※2018年5月時点1シェケルILS 31円を元にした費用目安です。

航空券代

イスラエルの空の玄関口は、テルアビブの近くにあるベングリオン空港。ここからイスラエル各地へは、バスや国内線の飛行機などを利用して移動します。現在、日本からイスラエルへの直行便はないため、アジアやロシア、ヨーロッパの空港で乗り継ぐのが一般的です。

航空券は時期にもよりますが、8万円から約15万円。夏が一番高く12万円~14万円となります。日本からのテルアビブまでの所要時間は約14時間からです。

イスラエルまで経由便が多くでているので、事前にスカイスキャナーといった航空券比較サイトでチェックしておくとお得なチケットが手に入ります。比較的ロシア経由が安いようです。

学校費用

短期留学の場合のサマープログラムの費用は寮費込みで約10万円~20万円。また、交換留学などの場合は学費は特に必要のない場合もあります。

イスラエルでは、公用語ヘブライ語を学ぶ為の学校ウルパンがたくさんあります。日常生活は英語で暮らしていけますが、現地でしか学べないヘブライ語を学ぶのもイスラエルならではですね。ちなみにこのウルパン。1セメスター(約5か月)で週に数日のコースで料金は約5万円~10万円です。

宿泊費用

短期でイスラエルに滞在する場合、学校での寮の滞在が主となります。寮費は約2万円~4万円。短期の場合は、Airbnbやフェイスブックなどで短期貸のアパートを見つけるのもイスラエルではメジャーな方法です。

生活費用

イスラエルの物価は他の中東の国に比べると群を抜いて高いと言えます。またその中でもテルアビブは最も高くなっています。例えば、ペットボトルのコーラが約250円、レストランでのビールが約800円、安い宿でも1泊3000円からと日本よりも割高に感じるでしょう。また、大学内にある学食もそれほど安くなく、日本の学食の1,5倍から2倍ほどです。

留学保険と治安

イスラエル一部を除いては中東の中でも、安全な国と言えます。

ただ、観光客の集まるところではスリや置き引きなどの軽犯罪は日本よりは多いです。また。エルサレムは宗教上大変大事な街であり、それぞれの宗教での決まり事などはきちんと確認しトラブルを起こさないようにする配慮は必要です。

また、イスラエルでは近づいてはいけない地域もあります。外務省のホームページでも危険度3の地域が確認できるので、注意しましょう。主にパレスチナ問題と言われるパレスチナ自治区とガザ地区です。間違っても近づかないようにしましょう。

さて、イスラエルでの留学保険ですが、1ヵ月の留学保険は約1万円~5万円です。一部を除けば比較的安全に暮らせるイスラエルですが、食べ物や気候も違います。また文化も違うので、短期の留学でもきちんと留学保険に入っておくことをおすすめします。

保険Times海外保険相談

保険Timesでは、海外留学・ワーホリ・旅行保険の⑴保険料を安くしたい ⑵自分の渡航先に合った保険を選択したいといったご相談を受付けしております。国内主要保険会社プランを網羅し、保険Times独自のカスタマイズプランを用意。留学費用は総額で考えると非常に高額になるかと思いますので、少しでも留学費用全体の圧縮のお手伝いができればと思っております。LINEでのご相談メールでのご相談お電話でのご相談が可能です。LINEでは、渡航後の延長手続き保険の使い方についてのご相談も受け付けておりますので簡単・便利でおすすめです。

6ヵ月のイスラエル留学費用

6ヵ月のイスラエル留学の費用の平均は約180万円です。

イスラエル留学も数か月を過ぎると生活のペースも掴め、友人たちとの交流も増えてくるころでしょう。イスラエル留学をする日本人は少ないですが、日本が好きなイスラエルの学生もいるので、積極的にコミュニケーションをはかると留学生活がもっと楽しくなりますよ。

項目 費用
航空費 8万円~18万円
学費 60万円~100万円
宿泊費 20万円~50万円
生活費 30万円~60万円
留学保険費用 6万円~15万円
合計 124万円~243万円

イスラエルではユダヤ教の教えに従い、金曜の日没から土曜の日没まで「シャバット」という安息日になります。いわゆる金曜日はお休みとなりますが、本当にお店もレストランも公共交通機関も休みです。大学も金・土・日が休みのところが多く週末旅行も可能です。ただし、その分週4日のスケジュールとなり1日の授業時間が長くなるので、かなりの集中力が必要です。

1年間のイスラエル留学費用

1年間のイスラエル留学費用の平均は約300万円~350万円です。

1年間のイスラエル留学となると、専門分野をしっかり学ぶ将来につながる大事な1年となるでしょう。下記では、イスラエルの留学生の主な大学の都市と特徴も挙げているので、参考にしてみて下さい。

項目 費用
航空費 8万円~20万円
学費 120万円~180万円
宿泊費 30万円~90万円
生活費 60万円~120万円
留学保険費用 10万円~30万円
合計 228万円~440万円

イスラエルは中東のシリコンバレーと言われハイテク国家。スタートアップ大国であり、それらに関連するインターシップなども多くあります。また、日本人にはかなりマイナーな留学先ですが、ヨーロッパやアメリカの学生は多く集まる長期留学先です。

インターナショナルプログラムのあるイスラエルの大学

イスラエルには、大学とカレッジを合わせて数10校があります。その中でも、留学生のインターナショナルプログラムを提供しているところは限られていています。ほとんどが公立校ですが、外国人向けの学費となり、年間約120万円~180万円です。

  • ヘブライ大学(エルサレム)

エルサレムのヘブライ大学はイスラエルで2番目に古い歴史ある大学。ユダヤ学、数学、経済学などで秀でています。ヘブライ大学のRothberg International schoolはサマーコースが充実しているのも特徴です。

  • テルアビブ大学(テルアビブ)

イスラエルの主要な国際都市のテルアビブ。街並みもお洒落でリゾート地として発達していて、大学の近くにもビーチがあります。テルアビブ大学は理系分野に強くコンピューターサイエンスの分野においては世界でもトップクラス。

  • ベングリオン大学(ベルシェバ)

ベルシェバはイスラエルの南部に位置し、多くのスタートアップが存在しているところ。砂漠学や水質学、環境学などあるのが特徴です。

  • ハイファ大学(ハイファ)

イスラエル第三の街ハイファ。イスラエルの北部に位置し、アラブ系の方も多い。政治学など文系分野が多くある大学です。

イスラエル留学の費用を削減するコツ

さて、ここまでイスラエル留学の費用をご案内してきましたがいかがでしょうか?意外と都会で洗練された街の多いイスラエル。ここからは、さらにイスラエル留学の費用の削減ポイントを4つ挙げていきます。

奨学金制度を利用する

イスラエル留学に際していくつかの奨学金制度があります。

例えば、イスラエル政府奨学金では、例えば2018年度の募集要項は認定する大学にて1学年間コースあるいは調査研究奨学生と夏期語学コース(ウルパン)の受講生を対象に850US$/月の奨学金と授業料 (大学により、全額または一部)の免除。条件がありますが、真剣に学びたいという学生にはかなり低予算でイスラエル留学の実現が可能です。

他にも日本の各団体での奨学金などがあります。イスラエル留学を考えたら一度奨学金制度をチェックしてみて下さい。

学生寮を利用する

前述にもありますが、イスラエルの物価は高め。一人暮らしでアパートを借りるとなると8万円~10万円。アパートシェアで約5万円。学校の寮であれば2万円~4万円と断然安いですね。シングルルームは少なく、数人で1部屋の場合が多いです。友人作りや語学力アップの為には最適ですよ。

外食は高い!自炊が必須

イスラエルの外食は日本に比べても割高。学食も高めなので、食費の節約には自炊が必須です。イスラエルでは、学生寮やアパートでも一人暮らしをしている学生よりも何人かで暮らしている学生が多いのも特徴です。必然的に、みんなで料理をしたりする機会が増えるので、簡単な料理など作れるレシピがあるとコミュニケーションが広がります。学生生活の醍醐味ともいえる共同生活、自炊で楽しく節約しましょう。

留学保険の見直し

後回しになりがちな留学保険ですが、実は隠れた節約ポイントでもあります。じっくりと補償内容を確認してみると自分には必要のないものが含まれている可能性も。それらを除くことで保険料が安くなる場合もあります。加入前に今一度、補償内容を確認してみて下さい。

保険Times海外保険相談

保険Timesでは、海外留学・ワーホリ・旅行保険の⑴保険料を安くしたい ⑵自分の渡航先に合った保険を選択したいといったご相談を受付けしております。国内主要保険会社プランを網羅し、保険Times独自のカスタマイズプランを用意。留学費用は総額で考えると非常に高額になるかと思いますので、少しでも留学費用全体の圧縮のお手伝いができればと思っております。LINEでのご相談メールでのご相談お電話でのご相談が可能です。LINEでは、渡航後の延長手続き保険の使い方についてのご相談も受け付けておりますので簡単・便利でおすすめです。

まとめ

三大宗教の聖地、世界遺産にも登録されているエルサレムに始まり、死海や地中海の景観にマリーンスポーツ、魅力的な観光地でもあるイスラエル。一方ではスタートアップ大国とも言われアメリカやヨーロッパの学生が集まる中東のキーとなる大事な国です。

イスラエル留学は決して安い留学ではありません。しかし、人と違ったことにトライしてみたい、イスラエルでしかできないことをしてみたいという方にはぴったり。人生観が変わる留学体験があなたを待っています。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外保険の無料相談なら保険Times 海外保険の無料相談なら保険Times

という方々へ、保険Timesなら完全無料であなたに最適な海外保険をご提案いたします。
あなたの夢を叶えるための安心サポート。まずはお気軽にご相談ください。

海外保険の無料相談はこちら

人気の記事

最新の記事が受け取れます

Facebook

Facebookページに「いいね!」すると、
最新情報が受け取れるようになります。

Twitter

Twitterで表示して「フォローする」と、
最新情報が受け取れるようになります。

海外保険料を 最大 50% 安くする方法とは?LINE で 相談! 海外保険料を