継続的に大人気の韓国旅行!海外保険に入る意味とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

誰でも身近に行ける韓国での海外保険の必要性

皆さんの中にも一度は韓国へ旅行に行かれたことがある方が多いのではないでしょうか?日本国内の主要空港から韓国の首都ソウルにある仁川国際空港まで3時間以内、関西国際空港からだと2時間以内でアクセスできるお隣の国「韓国」。その簡単にアクセスでき、お値段の手軽さから多くの日本人が旅行に訪れています。食文化やファッション、美容、韓流ドラマなど特に女性から愛されている国でもありますね。文化は違っても日本とどこか似たような雰囲気を持っている国なので、旅行中も終始リラックスして過ごすことができるのではないでしょうか。

そのため、多くの人が海外保険に加入せずに渡航してしまっているのではないかと思います。しかし、そういう時に限って、トラブルは起きてしまうもの。そして、それをカバーしてくれるのが海外保険の役割です。そういったことを含めて、皆さんに知っておいていただきたい情報、なぜ保険が必要となってくるのかを一挙にご紹介していきましょう!

記事のポイントTV等でもおなじみの国、韓国。身近に感じる国だからこそ、日本と同じ感覚で生活していると思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。今回の記事を参考にされたうえで、必要に応じてしっかりとセーフティネットとしての保険の加入をお勧めします。保険Timesではこれら海外での保険料に関して、渡航される皆様の状況に応じたきめ細かなサービスを提供してまいりました実績がございます。不安を取り除いたり、滞在費を抑える方法の一つとしてご活用ください
<<保険Timesへのご相談はこちら>>

韓国での犯罪率

皆さんは韓国での犯罪率について、日本と比較すると低い、もしくは高い、どのようにイメージをなされるでしょうか?日本と似たような文化や雰囲気を持っている国なので、あまり犯罪が多い国だというイメージは少ないかもしれません。

一般的にはあまり知られていないことだと思いますが、韓国の犯罪率は日本の約3倍にも昇ります。また、殺人は2倍、性犯罪に至っては約6倍にも昇るとのことです。BRICs経済研究所所長筆者の門倉貴史さんの解説によると、これは貧困、社会的ストレスが起因となっているのではないか、ということでした。正直、筆者自身、調べてみて、ビックリの結果でありました。

上記でお伝えしたように絶対的な安全は保証されないということです。こうした犯罪に巻き込まれないためにも、自分自身の身はしっかりと守ることのできる準備が必要となってくることが分かります。

韓国旅行中に注意したい5つのポイント

せっかくの海外旅行なのだからトラブルは避けて、思いっきり楽しむことのできる旅にしたいですよね。そうするためにも旅行中に注意すべきポイントとはどのようなことが挙げられるでしょうか?早速、見ていきましょう。

水道水は飲まないこと

韓国では水道水、井戸水の安全性について、問題となっているようです。そのため、韓国で水道水を飲む人は約5%しかいません。それと比べ、日本では全国で約40%以上の人が水道水を直接口にしているので、どれだけ安全に飲むことができているのかということが分かりますよね。韓国の水道水は塩素が比較的少ないため、お肌の調子などは良くなるというメリットはあるようです。しかし、旅行中にお腹を壊して病院へ行かなければならないということを避けるためにも、飲料水はミネラルウォーターを利用するようにしましょう。

ぼったくりタクシーに騙されないように

韓国旅行でのトラブルの中で頻繁に耳にするのがこの違法タクシーの存在です。料金のぼったくり、遠回り、法外な料金の請求などの被害が挙げられます。特に観光客の場合、道を知らないということが多いので被害に遭いやすいというのです。また、深夜に乗車する場合は特に要注意してください。酔っ払いながら深夜タクシーに乗車し、犯罪に巻き込まれたというケースも存在しています。そのため、韓国人女性は乗車する際に家族・知人等にタクシーに乗車したことを知らせたり、乗車中に電話で誰かと話しながら乗車する人もいるとのことです。

屋台選びも慎重に

韓国旅行の楽しみの一つとして、屋台での飲食が挙げられます。本場の韓国料理を安く堪能できるとあって、現地人や観光客からも人気です。しかし、ここで気を付けたいのが衛生面です。特に夏場の食品が傷みやすい時期は要注意。いかにも衛生的に信用できない、汚すぎる屋台というのは現地人でもあまり利用することがないのだとか。レストランを利用するよりも安いのは確かですが、食あたりの可能性は高いということを肝に命じておきましょう。

スリや盗難に注意

どこの国へ行ってもこれは要注意したいことの一つですよね。しかし、そこで狙われやすいのが日本人です。日本は比較的平和と言える国なので、外出する際も常に気をバッグなどに遣っていることは少ないのではないでしょうか?そのため危機管理能力も低下してしまっており、また、日本人は裕福だというイメージがあるので、狙われやすいというのです。繁華街や人がたくさん集まるところはスリが発生しやすい場所だとも言えます。人混みの中を歩く際には斜め掛けのバッグを持ち歩いたり、ジッパーが付いているバッグを持ち歩くようにしましょう。

日本語での悪口は要注意

韓国も海外ではありますが、現地では日本語が分かるという人は結構存在します。そのため、言葉が通じないと思い、日本語で悪口や批判的な言葉を口にしてしまうとトラブルの原因となってしまう可能性も大いにあり得るのです。暴力沙汰になってしまえば、警察のお世話になる可能性もあるので油断せずに言葉使いには気をつけるようにしましょう。

メモしておきたい役に立つ連絡先

海外旅行をする前に皆さまは緊急番号などを調べて渡航されてますか?旅行会社を通しての旅行だとそのようなパンフレットを配布しているところも多いかもしれませんね。そこでいざという時に必要で頼りになる連絡先をシェアしていきたいと思います。

消防・救急[119]

事故などに巻き込まれた際にはこちらの119にコール。韓国の消防センターは「Help me 119」というものを導入しており、外国人にも対応可能な三者間の通訳が電話上で行われています。日本語通訳者に繋げるためには「Japanese please(ジャパニーズプリーズ)」と呼び掛けると日本語対応可能なスタッフに繋げることができます。こちらは365日24時間対応です。

警察[112]

事件に巻き込まれた際には112にコール。日本語での対応を要望する際には①で記した方法で呼び出すことが可能です。

外国人専用の緊急医療サービス案内[1339]

ソウル応急医療情報センターという外国人を対象とした医療センターが存在しています。こちらでは応急処置、疾病相談、病院案内を日本語を含む外国語で案内してくれます。医療専用通訳者が豊富な知識を持って案内してくれるので、いざという時に頼りにできるサービスです。こちらも365日24時間対応です。

タサンコールセンター 外国人専用電話相談[120]

こちらも通訳者を通じ、病院、または救急車の手配をしてくれるサービスです。

メディカルコリア支援センター[1577−7129]

こちらもタサンコールセンターと同じく、通訳者を通じ、病院、または救急車の手配をしてくれるサービスです。

保険加入についてのメリット

①トラブルに遭った際のサポート体制が充実している

②万が一に補償を受けることができる(事故などの治療系補償+物の盗難・破損などの補償etc..)

③保険加入していることが安心材料となる

保険加入のメリットについて、上記3つを挙げました。保険加入しているだけでそれ自体が安心材料となり、海外へ渡航する際にはご家族にも安心いただけることが可能ではないかと思われます。また、言葉が通じない中で何かトラブルが起きてしまうと自分では対処しきれないことがほとんどです。旅行会社などを通しての旅行であれば、旅行会社が手助けをしてくれる可能性もありますが、個人手配での旅行だと一つのトラブルでパニックに陥ってしまします。そこで海外保険に加入しておくだけでトラブル対処、補償まで受けられることが可能なのです。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか?例えお隣の国であっても、海外保険の必要性、重要性を理解していただけたのではないかと思います。確かに海外旅行の旅費というのは決して安くはありません。それにプラス保険料を払わなければならないとなると、「近いし、短期間の滞在だし…」と加入せずに渡航してしまうケースも多々あるでしょう。しかし、そこは海外。何が起こるか分かりません。保険に加入していない場合、何かトラブルに巻き込まれれば、補償も何も受けられず被害者になったまま、楽しい思い出になるはずの海外旅行が台無しとなってしまいます。

そういったことをしっかりと加味して、皆さまには保険の重要性を改めて感じていただければと思います。素晴らしい旅行にするために万が一のことをしっかりと考え、事前準備を怠らないようにしていきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外保険の無料相談なら保険Times 海外保険の無料相談なら保険Times

という方々へ、保険Timesなら完全無料であなたに最適な海外保険をご提案いたします。
あなたの夢を叶えるための安心サポート。まずはお気軽にご相談ください。

海外保険の無料相談はこちら

人気の記事

最新の記事が受け取れます

Facebook

Facebookページに「いいね!」すると、
最新情報が受け取れるようになります。

Twitter

Twitterで表示して「フォローする」と、
最新情報が受け取れるようになります。

海外保険料を