海外滞在中のトラブルってどれくらい費用がかかるものなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。保険Times編集部です。

 

留学や海外旅行の期間で、物の盗難にあったりケガや病気になったりと様々なアクシデントがあるのではないかと思われます。こんな時、保険に加入していなかったらどのくらい自己負担をしなければならないのでしょうか。また、保険に加入していれば、どのような補償内容があるのでしょうか。今回の記事では、海外で起こる様々なケースに焦点を当ててその時々にかかる費用、もし保険に加入していた場合はどのような補償があるのかをご説明いたします。是非最後までお読みください。

 

記事のポイント海外で怪我や病気になった場合、海外旅行保険に加入しているとどのような補償があるのかをまとめています。身近な事例だとスマートフォンの画面のガラスが割れてしまったといった事案が最も発生しています。いざとなった場合に加入する海外旅行保険ですが、こんなケースでも使えるんだ!といった発見もあるかと思いますので、渡航前にぜひご確認ください。
<<保険Timesへのご相談はこちら>>

海外で怪我や病気になった場合

海外での入院や治療は日本と比べて非常に高額であるとされています。例えば、日本で盲腸の手術を受け、入院した場合、かかる費用は約50万円とされています。しかし、アメリカやヨーロッパなどで同じように手術と入院を行った場合、かかる費用は約100万~200万円とされています。このような高額の医療費の場合はその場で支払えるかどうかや、日本語対応の病院を探すことなど、分からない点が多くあると思われます。このような場合でも海外旅行保険や留学保険があれば、その保険会社と提携している病院で治療を受けることができます。その時、かかった治療費を提携している保険会社が直接支払うこととなるので、高額の現金を持つ必要がなくなります。このように保険金を補償してもらうだけでなく、利便性の観点からでも保険に加入する利点があるのではないかと思われます。海外で故意に他人に被害を加えたり、物を壊した場合海外で故意に他人に怪我を加えたり、物を壊した場合は損害賠償請求をされる可能性があります。

例を挙げてみると、

 ホテルのお風呂のお湯を出したままにして部屋の床が水浸しになった時

 他の旅行客のパソコンを誤って壊してしまった時

 レンタルした携帯電話が盗難にあって携帯電話会社から請求があった時

 

等ケースは色々考えられます。その怪我や損害にあった大きさにもよりますが、実際の損害賠償額は、数十万、多いときは数千万といわれています。海外旅行保険や留学保険に加入していなければその賠償金額分を自己負担で支払わなければなりません。もし、保険に加入していれば、この自己負担金額を補償されます。めったに起こらない事態であるとはいえ、一度に高額の賠償請求をされるのはたまったものではありません。あらかじめ、保険に加入しこのような不測の事態に備えるべきではないでしょうか。

保険Times海外保険相談

保険Timesでは、海外留学・ワーホリ・旅行保険の⑴保険料を安くしたい ⑵自分の渡航先に合った保険を選択したいといったご相談を受付けしております。国内主要保険会社プランを網羅し、保険Times独自のカスタマイズプランを用意。留学費用は総額で考えると非常に高額になるかと思いますので、少しでも留学費用全体の圧縮のお手伝いができればと思っております。LINEでのご相談メールでのご相談お電話でのご相談が可能です。LINEでは、渡航後の延長手続き保険の使い方についてのご相談も受け付けておりますので簡単・便利でおすすめです。

海外で盗難された、もしくは物を壊してしまった場合

自分が所有する物が盗難にあった時や破損した場合自分の所有するものが盗難にあう、または破損してしまうこともあるかと思われます。海外旅行保険や留学保険に加入した場合、どのくらいの金額が補償されるのでしょうか。

 

例:新品の15万円のカメラが盗難にあった場合

どの海外旅行保険や留学保険でも海外で盗難にあった(携行品1個、1組または1対あたり10万円を限度とした)損害額が保険金として支払われます。つまり、今回の場合、海外保険に加入していない時では、15万円がそのまま損害額ですが、海外旅行保険や留学保険に加入している場合では、10万円が補償されます。盗難にあった時には、物自体はなくなりますが、保険を使い損害額を少なくすることを心がけたほうが良いのではないでしょうか。

※但し、買って何年か使用していた場合は、カメラの使用年数分を減価償却され、損害額は減少します。

 

まとめ

いかがでしょうか。万一の事故があった時にこそ海外旅行保険や留学保険のありがたみは分かるものです。海外旅行保険や留学保険の保険料は月換算で1人約2万円前後です。一日に換算すると約600~700円ほどの計算です。一日これだけの支払いで何十万、何百万の補償がついていると考えれば安いものではありませんか?今回の記事をお読みいただき万一の事故に備えて海外旅行保険や留学保険を是非検討してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外保険の無料相談なら保険Times 海外保険の無料相談なら保険Times

という方々へ、保険Timesなら完全無料であなたに最適な海外保険をご提案いたします。
あなたの夢を叶えるための安心サポート。まずはお気軽にご相談ください。

海外保険の無料相談はこちら

人気の記事

最新の記事が受け取れます

Facebook

Facebookページに「いいね!」すると、
最新情報が受け取れるようになります。

Twitter

Twitterで表示して「フォローする」と、
最新情報が受け取れるようになります。

海外保険料を