持病(既往症)のある方も安心できる、おすすめ海外保険とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

持病があるから海外保険に加入するのは難しいことなんじゃないのか。そう考えている方は多いかと思います。確かに海外保険の注意書きに、持病の発作では医療費が出ない旨がかかれているなど、持病を持った方は加入しても意味ないのではと思ってしまいますよね。

しかし、持病の発作も保険の保障の対象に入っている海外保険も存在しています。この記事では、そんな持病を持っていても簡単に加入できる海外旅行保険とはどのようなものがあるのか、またその注意点について見て行きたいと思います。

記事のポイント今回の記事でも述べていますが、持病がある場合はネットでの契約の保険が難しくなったり契約が長期にわたったり、補償不可に該当するケースが事細かに決められている場合もございます。しかしながらそれらが原因で魅力的な海外旅行を断念せざるを得ない方を少しでも無くしたく、保険Timesではお客様のご病気や渡航先、渡航期間に合わせて最適なプランをご提案させていただきました実績がございます。何かお困りな点やご不安な点がございましたら、保険Timesまでご相談ください
<<保険Timesへのご相談はこちら>>

持病がある人の保険加入手続きの手順とは?

海外旅行保険は、最近ではネットで簡単に加入してしまうことが出来ますよね。しかし、持病を持っている人の場合は、それが難しく、せっかくたくさんの項目を記入したのに駄目だったということもあります。

そのような経験をしないためにおすすめなのは、少し面倒ですが、窓口で加入する方法がおすすめです。保険代理店や旅行会社、旅行代理店などでも対応をしてくれます。短気旅行などはすぐに対応してくれますが、30日を超えるような長期旅行の場合は加入に時間がかかることもあるので、それを心しておきましょう。

窓口で申請できるのは、その窓口で取り扱っている海外旅行保険だけです。そのため、掛け捨ての安いネット保険などの加入は難しいと言えます。また、大手でも対応していないこともあるので、出来れば購入したい保険会社の窓口にいくことがおすすめです。

ただし注意しておきたいのが、窓口での購入で必ず加入することが出来るわけではありません。時間がかかり、断られることも想定した上で時間には余裕を持った行動を心がけましょう。また、窓口での購入はネットよりも手間も、お金もかかりますが、一度自分にあった保険が発見できればその後も愛用できるので、最初は辛抱してくださいね。

どうしても忙しくて対面の窓口にいけないという方は、AIG保険会社のネット加入がおすすめです。国内では持病を持っており、持病悪化まで補償してくれるネット保険会社はここだけになっています。

ただし注意しておきたいのが、31日までの旅行期間にのみ対応していることです。世界一周やバックパッカーにより長期の旅行を考えている方は加入が難しいと言えます。

ネットでは加入が難しい方は、窓口でのサポートもされているので、自分にあった加入方法を選ぶことができます。

持病を持っている人が加入できる保険は何をカバーしてくれるの?

持病を持っていても加入できる保険は、制約が厳しく定められているケースもあります。加入できたから一安心!と思っていたら、実は持病には補償されないこともあるので、どのような種類の保険があるのか、見ていきましょう。

まずは、持病があって加入することができ、旅行先で持病の発作や悪化が出ても、補償してくれるものです。このタイプに加入していれば、旅行中に何があっても安心して対処できますよね。これがついているかどうか確認するためには、『疾病に関する応急治療・救援費用担保特約』という特約がついているか確認しましょう。

『疾病に関する応急治療・救援費用担保特約』は、渡航先で持病が悪化した時に、治療や救援費用が支払われるという内容の特約です。保険期間が限られていたり、保険金額の上限が低かったりという条件はありますが、基本的に費用が支払われる事になっています。ただ、渡航先で事前に治療を受けることが決まっていたり、インシュリン注射や透析などといった継続的な治療や投薬には適用されません。

持病があって加入が出来たとしても、『疾病に関する応急治療・救援費用担保特約』がついていない保険は、持病に関しては補償されません。もちろん、他の病気や怪我に対しては補償されるので、持病が比較的軽く、薬の服用などで対処できるレベルの方は、こちらに加入してもいいかもしれません。

ただ、値段が安い、加入が簡単だからという理由で持病に関する保障のないものに加入することはおすすめしません。

保険Times海外保険相談

保険Timesでは、海外留学・ワーホリ・旅行保険の⑴保険料を安くしたい ⑵自分の渡航先に合った保険を選択したいといったご相談を受付けしております。国内主要保険会社プランを網羅し、保険Times独自のカスタマイズプランを用意。留学費用は総額で考えると非常に高額になるかと思いますので、少しでも留学費用全体の圧縮のお手伝いができればと思っております。LINEでのご相談メールでのご相談お電話でのご相談が可能です。LINEでは、渡航後の延長手続き保険の使い方についてのご相談も受け付けておりますので簡単・便利でおすすめです。

持病を隠して加入したらどうなるの?

保険加入の時、持病は自己申告制です。特に、海外旅行保険の場合はそこまで厳しく健康診断書などを要求しないので隠して加入することも出来てしまいます。しかし、契約した時に正しく告知されていなければ、持病とは関係ない怪我や病気であっても保険金を受け取ることが出来ないことがあります。

また、持病を隠して加入するということは、告知義務違反ですので犯罪です。常習犯だったり、犯罪性が考えられれば起訴されることもあるので、きちんと隠さずに加入をするようにしましょう。

もし、持病を持っていても大丈夫かどうか微妙だという場合には、その時に確認をとるようにしましょう。たくさんの書類があるので面倒かもしれませんが、最近はネット保険であっても手厚いカスタマーサービスがついているので、電話やお問い合わせフォームにより、質問をするのがおすすめです。

 

持病を持っている人が心がけておきたい海外旅行での対処法とは

持病を持っている人からすると、海外旅行に行くことは難しいと諦めがちですよね。しかし、事前に医師に相談して、きちんと準備をすることで、もし発作や悪化が起こってもそこまで大変ではなく冷静に対処することが出来ます。また、国によっては手厚く治療をしてくれる事もありますので、安心していきましょう。

旅行に行く前にしておきたい準備は、かかりつけのお医者さんに相談をすることです。病気の種類や、進行状態などにより、行けるタイミングだと判断されたら、英文で書かれたカルテの作成をお願いしましょう。その時に地域や期間についても相談してしまうことがおすすめです。また、薬名が日本と異なることがあるので、カルテと一緒に、薬剤証明書を書いてもらうと安心です。

また、その時には普段服用している薬も多めに処方してもらいましょう。この時に注意しておきたいのが、全ての薬を一箇所に保管することです。特に、スーツケースが紛失したり、あらされる危険性があるため、飛行機にのるときは必ず持ち込み手荷物にいれるようにしましょう。また、旅行中も分散させて、荷物が盗まれたりスリに遭っても薬を手元においておけるようにしましょう。財布の中にいれることはおすすめしません。

また、はやり病などのある地域に行く場合は、医師と相談した上で予防接種などを受けておくことがおすすめですよ。

 

持病を持つ人は海外旅行保険に入るべきなのか

インターネットで契約すると、かなり条件が限られていますし、窓口での購入も手間やお金がかかります。また、同行者や医師にも迷惑がかかると、海外旅行自体を諦めたり、保障がないからと加入をあきらめてしまうかたもいます。しかし、海外旅行保険のハードルはだんだん低くなっています。

また、自腹で薬や治療費を支払えばいいと思っているかもしれませんが、喘息の薬だけでも数万円かかることがあります。数千円の掛金を支払い、少しの手間によりそれらの支払いがなくなると思えば、加入は決して面倒くさい手間なことではありません。また、薬代だけではなく、治療費だけでも莫大な金額になることがあるので、それらを考えて加入を検討しましょう。

保険Times海外保険相談

保険Timesでは、海外留学・ワーホリ・旅行保険の⑴保険料を安くしたい ⑵自分の渡航先に合った保険を選択したいといったご相談を受付けしております。国内主要保険会社プランを網羅し、保険Times独自のカスタマイズプランを用意。留学費用は総額で考えると非常に高額になるかと思いますので、少しでも留学費用全体の圧縮のお手伝いができればと思っております。LINEでのご相談メールでのご相談お電話でのご相談が可能です。LINEでは、渡航後の延長手続き保険の使い方についてのご相談も受け付けておりますので簡単・便利でおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外保険の無料相談なら保険Times 海外保険の無料相談なら保険Times

という方々へ、保険Timesなら完全無料であなたに最適な海外保険をご提案いたします。
あなたの夢を叶えるための安心サポート。まずはお気軽にご相談ください。

海外保険の無料相談はこちら

人気の記事

最新の記事が受け取れます

Facebook

Facebookページに「いいね!」すると、
最新情報が受け取れるようになります。

Twitter

Twitterで表示して「フォローする」と、
最新情報が受け取れるようになります。

海外保険料を 最大 50% 安くする方法とは?LINE で 相談! 海外保険料を