よくあるご質問

補償内容

キャッシュレスメディカルサービスって何ですか?
保険会社から病院へ治療費が直接支払われるサービスです。
契約証を提携病院へ提示するだけでご自身の現金の支払いなく受診出来ます。
提携病院の他にも各保険会社のヘルプデスクにお電話すれば、キャッシュレス対応可能な病院を紹介してくれます。
海外旅行保険、留学保険、ワーキングホリデー保険、駐在保険などの補償内容が複雑すぎて理解できません。教えていただけますか?
海外旅行保険、留学保険、ワーキングホリデー保険、駐在保険のベースは傷害保険です。
内容は簡単ですが、以下の通りとなります。

①傷害死亡(けが、不慮の事故で亡くなった場合に保険金が支払われる補償)
②傷害後遺障害(けが、不慮の事故で後遺障害が残った場合に等級により支払われる補償)
③治療・救援費用(現地での傷害、疾病の治療費、治療に伴う帰国や救援費用)
④疾病死亡(病気で亡くなった場合に保険金が支払われる補償)
⑤賠償責任保険(海外での日常生活で他人にけがをさせたり他人のものを壊したりして損害を与え損害賠償責任を負ったときの補償)
⑥携行品、生活動産(持参物等の盗難、破損、火災等での損害補償、生活用動産はそれに加えて家財等も補償対象)
⑦手荷物遅延(航空機に搭乗していて手荷物の到着が遅延した場合にかかった費用負担の補償)
⑧航空機遅延(航空機が遅延したことでかかった費用負担の補償)
⑨緊急一時帰国費用(国内にいる被保険者の配偶者もしくは2親等以内の親族の死亡、危篤または搭乗航空機・船舶の遭難・行方不明により被保険者が一時帰国された場合に保険契約者または被保険者が支出した費用で社会通念上妥当と認められる金額を1回の帰国につき、緊急一時帰国費用を保険金額を限度として支払う)
⑩弁護士費用(偶然のアクシデントで被害を受けた際に、弁護士への相談費用や示談交渉を弁護士へ依頼するための費用を補償してくれる補償)
治療救援費用とは、疾病と傷害の両方に適用されるんですか?
病気、けがが原因で、病院で治療を受ける場合や、治療のための帰国や親族の迎えの費用等が含まれます。
詳細はお問い合わせください。
携行品ですが、パソコンを携帯していて破損、故障した場合は補償されますか?
PCの破損は限度額内で補償できますが、データについては補償不可です。
既往症があるのですが海外留学保険の加入は可能でしょうか。
既往症があっても加入可能な保険はございますので、お問い合わせください。
留学・ワーキングホリデー中に、他の国に旅行に行く予定なのですが、旅行も対応できる保険に加入したいのですがそのようなプランはありますか?
渡航中に第三国へ旅行に行く際も対応できる保険はございます。
ワーキングホリデーで、ビザ取得条件に保険加入が義務付けられています。条件にあった保険をご提案いただけますか?
はい。カスタマイズ対応可能です。
既往症をカバーする保険はありますか?
条件によってはご加入いただける保険もございます。
日本でも生命保険、医療保険、傷害保険に加入する際に健康状態の告知をしていただき加入が可能か判断されたり既往症補償しないなどの判断をします。
海外留学保険も傷害保険ですので同じです。
現在妊娠中なのですが、妊娠中でも海外旅行保険に加入することはできますか?
妊娠中でも保険には入れますが、出産、妊娠中の病気は保険金をお支払いできない主な場合に該当します。
歯科治療に対応している保険プランはありますか?
AIG、ジェイアイ傷害にて歯科治療に対応しているプランはございます。
ただ、歯科治療プランは1.治療費全額補償されない、2.治療費の限度額が少ない(10万円程度)、3.渡航初期は適用されないなど、保険会社各社が制限をかけているケースが多いです。
お客様が日本で既に持っていた病気を海外で治療されて、保険会社側が費用負担だけしなければいけないケースを避けるためです。
ですので、歯科治療補償には入らずに、日本で歯科治療を受けてから出国されることをおすすめします。
現地で病気や事故で病院へ行くことになりましたが、日本語でサポートいただくサービスはありますか?
ほとんどの保険会社は、日本語サポートサービスを完備しております。
加入保険をご提案させていただく過程で、サービス有無もお伝え致します。
戦争危険免責やテロを補償する特約について教えてください。
戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似する事変は「戦争危険」に該当し、これらを原因とする損害については、保険金のお支払い対象とはなりません。
ただし、テロ行為(政治的、社会的、宗教的もしくは思想的な主義もしくは主張を有する団体もしくは個人またはこれと連帯するものがその主義または主張に関して行う暴力的行動をいいます。)を原因とする損害については、海外旅行保険の全契約に「テロを補償する特約(戦争危険等免責に関する一部修正特約)」が自動的にセット(割増保険料は不要)されていますので、保険金お支払いの対象となります。
渡航先まで船で向かう予定ですが、海外旅行保険の手荷物遅延、航空機遅延補償の対象になりますか?
船で渡航する場合は、補償対象外となります。
救援者補償で現地へ呼べる人の範囲は、親族だけですか?
親族および、被保険者親族の代理人となります。
補償内容をいくらくらいに設定すれば良いでしょうか?
海外保険の保険料は、治療系、物系補償が保険料が高くなるポイントです。
渡航先に応じて医療費水準が異なりますが、アジア圏だと500万円〜1,000万円、オセアニア1,000万円、欧米圏2,000万円〜3,000万円を目安にカスタマイズすることがポイントとなります。
物系補償は、よくあるのがスマホの画面が割れてしまった、スマホやPCを盗まれたという事案です。
いざという時のためにつけておくのがベターでしょう。

契約

ビザ取得を渡航後にするため、期間がのびてしまう可能性があるのですが、延長は可能でしょうか。
渡航期間中での延長は可能です。
保険の期間延長もLINE、メールで承っておりますので、渡航期間中でもお手間ができるだけかからない形で対応させていただきます。
郵送の場合も、証券はWEBで出せますか?
郵送の場合は出せませんが、申込書類が到着次第、PDFで送ることは可能です。
そのPDFだけでも保険証券番号とコールセンターがわかっていれば大丈夫です。
海外留学保険を1年で契約する予定ですが、もし1年たたずに帰国した際は保険金は返ってくるのでしょうか?
保険期間途中での帰国はその後に再渡航がないのであれば解約が可能です。
月計算となりますのでその計算で解約返戻金があれば返金されます。
海外旅行保険申込書を郵送する際に三つ折りにして大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。
渡航先の学校・大学から、英文で条件にあった保険に入るよう指示が来たのですが、条件に合う保険をご提案いただくことは可能でしょうか。
はい。カスタマイズ対応可能です。
渡航後、現地で海外旅行保険の新規申し込みはできますか?
渡航後のご契約はできません。原則、保険期間は渡航日から帰国日となります。
オンライン契約の保険だと、自分でインターネットサイトから保険契約自体は出来るかと思いますが、ケガなどをしてしまい保険金を請求する際に渡航日と保険加入日を調べて問題があると保険金がおりないリスクがあります。
海外旅行、留学、ワーホリ、駐在保険の相場について教えてください。
渡航先、渡航期間にもよりますが、1年間であれば11万円/年〜30万円/年くらいまで幅広いプランをご提案可能です。
世界各国へ渡航される方の保険契約実績がございますので、お客様の渡航条件に応じて最も良いプランをご提案させていただきます。
渡航予定だったのですが、渡航自体がキャンセルとなってしまいました。保険料は返ってきますか?
はい。全額返金させていただきます。
保険期間についてですが、日本国内で1泊してから渡航予定ですが、日本で1泊する分は保険期間に含めるべきでしょうか。
はい。海外旅行保険は海外旅行を目的として自宅を出るときから自宅へ到着するまでの旅行期間でご加入いただきます。
海外から留学生を受け入れるのですが、日本に滞在中にかけることができる保険はありますか?
一部保険会社で引き受け可能ですので、ご相談ください。

支払い方法

保険料の支払い方法はどのような方法がありますか?
保険会社によって、クレジットカード支払い、コンビニ支払い、振込などからご選択いただく形になります。
ご相談いただければ幸いです。
保険料の支払いは分割できますか?
分割支払いはできません。
クレジットカードを活用した分割支払い方法などはご提案できますので、ご相談いただければ幸いです。
海外保険料を