留学情報

海外留学には勉強だけではなく、お金や万一のトラブルの時はどうしたらいいの?と不安はつきません。

そのうえ、各国の事情も様々。どんなトラブルが多くてどんな補償が受けられるのかといった事情も千差万別です。そこで各国別の留学費用や費用削減のポイント、保険や医療制度についてまとめてみました。

【オーストラリア】経験者が語るワーホリビザ申請のポイント

こんにちは。保険Times編集部です。当記事は、オーストラリア渡航経験者からの寄稿記事となります。

ワーキングホリデーのビザ申請を一人で準備するのはハードルが高い…なんてこと一度は聞いたことありませんか?私はワーキングホリデーをする前によくその言葉を耳にしてきました。では、実際にワーホリビザを申請する際のポイントとはどのような点にあるのでしょうか。この記事を読んで、ビザ申請に対する疑問を一つずつクリアにしていきましょう。

続きを読む

【1ヶ月〜1年分】バリへの留学費用と費用削減のポイント

こんにちは、保険Times編集部です。

約5,100kmと東西に細長く、世界最大の島嶼国家インドネシア。その島の数は13,000以上とも言われています。その中で日本人の観光行き先別ランキングで常に上位にランクインされるバリ島は、インドネシアの島の中でも独特の伝統・文化を育んできた、インドネシアを代表する一大観光地です。
続きを読む

【1ヶ月〜1年】シンガポール留学費用と費用削減のポイント

皆さまこんにちは、保険Times編集部です。

今回ご紹介する国はシンガポールになります。東京都とほぼ同じ面積の国土に約550万人が暮らし、世界2位の人口密度を誇るシンガポール。アジアの優等生と評され、アジアで唯一英語が公用語となっているこの国では、日本人留学生の受け皿もしっかり整っています。シンガポールでの留学の良さを一言で表すならば、「アジア一安心安全な留学生活」を送れるということではないでしょうか。では、気になる留学の費用はどれくらいかかるのでしょうか?そしてその費用を少しでも削減するのは可能なのか? 続きを読む

英語留学の虎の穴?フィリピンでの留学費用と費用削減のポイント

こんにちは。保険Times編集部です。

フィリピンはアジアの国の一つであり、欧米に比べて比較的短時間で、そしてリーズナブルな値段で行く事ができる国です。フィリピン留学の最大の魅力はマンツーマン授業を安く受けられることにあり、近年では欧米でのワーキングホリデーにむけて語学の上達を図る為に、二か国留学の一か国目としてフィリピン留学を選ぶ方も少なくありません。ではこれから留学するとなると留学費用はいくらになるのか気になりますよね。留学費用は安いに越したことはありませんし、少しでも費用を抑えたいと思うのではないでしょうか? 続きを読む

マレーシアの留学費用は一体いくら?内訳と費用削減のポイント

こんにちは、保険Times編集部です。

一般財団法人「ロングステイ財団」が発表した調査では、将来住みたい国ランキング1位に11年連続で選ばれている国マレーシア。日本各地からのアクセスも便利で物価も安く、長期滞在だけでなく留学先としても人気がある国です。2015年の外務省調査では、約2,600人の日本人が留学先としてマレーシアを選び、この国に滞在しているようです。

ですが実際、マレーシアへ留学したいと思っても、大きな費用がかかるのではないかと気になりますよね。長期での留学なら、できるだけ費用を抑えたいと思うのではないでしょうか。 続きを読む

オーストラリアワーホリ経験者が語る、現地での仕事の探し方

オーストラリアのワーキングホリデー期間中に現地で仕事を探す方法についてまとめました。異国の地で簡単に仕事なんか見つかるか不安…なんていう方々も多いのではないでしょうか?渡欧する前は誰でもそのような不安に駆られてしまいますよね。今回はオーストラリア滞在中に探すことができる仕事の事例、仕事の探し方、仕事の魅力などをご紹介していきます。ぜひ、渡欧後の参考にしてみてくださいね。

続きを読む

オーストラリアワーホリ費用内訳と費用削減する方法

こんにちは。保険Times編集部です。

オーストラリアのワーキングホリデー準備をスタートさせるにあたって、多くの方が心配されるのが今回のキーワードである費用ではないでしょうか?一体、全体でどれほどの金額が必要になってくるのか、その費用は節約可能なのか、皆さんが気になる費用の全てを一緒に掘り下げて見て行きましょう。 続きを読む

中国の留学費用は一体いくら?内訳と費用削減のポイント

こんにちは。保険Times編集部です。

経済効果が見込まれる中国市場では、中国語が話せる人材は重宝されます。伸び続ける中国市場で新たな活路を目指すのも活躍の場を増やす機会として一つの手段でもあり、純粋に中国語をマスターするのにも現地で学ぶ方が上達しやすいです。中国留学を考えている人の中で、多くの人が費用について気になることがあります。そこで、中国留学の総費用と内訳を期間別にまとめてみました。

続きを読む

海外保険料を