留学情報

海外留学には勉強だけではなく、お金や万一のトラブルの時はどうしたらいいの?と不安はつきません。

そのうえ、各国の事情も様々。どんなトラブルが多くてどんな補償が受けられるのかといった事情も千差万別です。そこで各国別の留学費用や費用削減のポイント、保険や医療制度についてまとめてみました。

【ポーランド】留学生でも助かる物価の安さ!必要な留学費用とは

たくさんの歴史に富んだ国ポーランド。音楽家のショパンや科学者のキュリー夫人など歴史的に名を残した人物が生まれた国でもあります。そんなポーランドはカラフルな町並みが印象的であり、歴史あるたくさんの建物たちが美しい景観を作り出してくれているのです。また、日本からポーランドへ旅行へ行くという方もまだまだ少なく、マイナーな国であり、インターネットでの情報も少ないのが感じられます。また、ポーランドへは成田空港から直行便が出ており、その直行便を利用しても半日ほど掛かり、乗り継ぎ便を利用すると半日以上掛かってしまうようです。

そんなポーランドではポーランド語を学べるのはもちろんのこと、英語を学ぶことができる学校もあるとのこと。たくさんの歴史や自然に触れながら勉強できる環境が整っているのは、ポーランド留学の一つのメリットでもあります。では、ポーランドで留学するとどれほどの費用が必要となってくるのでしょうか?具体的に掘り下げていきながら詳しく見ていきましょう。

続きを読む

広東語と英語が学べる香港で必要となってくる留学費用とは

様々な国の文化が交じり合っている多国籍文化である香港。100万ドルの夜景に心奪われる観光客も多く、日本からも近いということもあり、気軽に行くことができるため人気の旅行地として、日本人観光客も増加傾向にあります。日本人からも評判高い食事の他にショッピングや様々な観光地など、たくさんの魅力が詰まっている国です。そんな香港へは日本の主要空港から直行便が出ており、わずか4時間ほどで行けるために週末旅行として訪れる人々も多いのだとか。

そんな香港では広東語と英語を学ぶことができるようです。中国の文化に触れつつ、英語も学ぶことができるとあって、最近では人気の留学地となっております。さて、そんな香港で留学するとなると果たしてどれほどの費用が必要となってくるのでしょうか?香港の物価等と比較していきながら、費用の部分を見ていきましょう。

続きを読む

比較的安価?オーストリアで必要となる留学費用を公開

音楽の都として知られるオーストリア。音楽以外に大自然やサウンド・オブ・ミュージックの世界が広がるザルツカンマーグートなど小さな国の中に人々を魅了するたくさんのものが詰まっています。そんなオーストリアは奥の深い国とも言われており、何度訪れても飽きない国でもあります。オーストリアへは直行便が出ておらず、ヨーロッパの都市などを経由して14~16時間ほど掛かるようです。

そんなオーストリアは音楽留学の地としても有名ですが、英語を学ぶ目的で渡航する人も多いのだとか。では、実際にオーストリアに留学するとなるといくらほどかかるものなのでしょうか?今回はオーストリアで留学をする際にどれほどの費用が必要になってくるのかということをご紹介していきます。
続きを読む

アイスランド留学の費用はいくら?期間別費用と削減のコツ

首都は世界最北のレイキャビク。人口は約30万人。グリーンランドの東の島国。さてどこの国かわかりますか?答えはアイスランド共和国。歌手のビョークの出身地で、ヨーロッパでは非常に人気の高い旅行先のアイスランド。魅力はやはり大自然。世界で唯一首都でもオーロラが見える国です。また島国で火山や温泉、地震など日本と共通するところも多くあります。

さて、そんなアイスランドに興味を持ったら、やってみたいアイスランド留学。公立大学は学費が無料、高い教育水準を誇るアイスランド留学に挑戦したい方必見。ここではアイスランド留学の費用を期間別にご紹介していきます。
続きを読む

ハンガリー留学の費用はいくら?予算の目安と削減のコツ

ヨーロッパのちょうど中心にあり、国土は日本の約4分の1。千年の歴史あるブタペストを首都にもつ「ハンガリー」。日本ではあまり知られていないハンガリーですが、アジアからやってきたフン族を先祖に持つ、ヨーロッパでも異色の非常に美しい国です。絵のように美しい青いドナウ川の夜景は「欧州の宝石箱」とも言われています。

そんなハンガリーの公用語はハンガリー語ですが、近年ハンガリーでの英語留学がひそかに人気を集めています。ヨーロッパの中でも格段に物価が安く、また大学の学費も安いハンガリーは留学生にとって大変魅力的です。今回はそんなハンガリー留学かかる費用を期間ごとにご紹介。またできるだけ費用を抑えたい方必見!費用削減のコツもご紹介していきます。

続きを読む

メキシコ留学の費用はいくら?予算の目安と費用削減のコツ

チチェン・イッツァやテオティワカン遺跡など、古代の風景が色濃く残る国「メキシコ」。そこに暮らす人々は情熱と人間味に溢れており、海外から訪れる人々は、いわゆる先進国では感じることのできない人の温もりを再認識することができるでしょう。使用言語は、話者数世界3位のスペイン語で、スペインと並んでスペイン語留学先として人気があります。今回は、そんな「情熱の国・メキシコ」への留学費用を留学期間別にご紹介!また、留学費を節約したい方必見の、節約のコツも併せてご紹介いたします。地球の裏側にあるメキシコで、欧米への留学とは一味違うスペイン語留学を体験されてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

インド留学の費用はいくら?予算の目安と費用削減のコツ

今、世界で最も勢いがある国と言えば、やはりインド。第二のシリコンバレーと呼ばれる「バンガロール」を中心に、ITビジネス界の最先端を走る、南アジア最大の大国です。インドは、公用語が英語ということもあり英語の語学留学先として人気が高いほか、やはりITやビジネスを学ぶための大学・大学院留学も人気があります。また、タージマハルやアクシャルダム寺院など、長い歴史を持つ国ならではの観光スポットも多くあり、非常に充実した留学生活を送ることができます。今回は、そんなインドでの留学にかかる費用を期間別にご紹介!留学費用を削減するコツも併せてご紹介いたします。
続きを読む

デンマーク留学の費用はいくら?予算の目安と費用削減のコツ

「おとぎ話の国」と称されるデンマーク。約500の島々からなるこの国は、「商人の港」を意味する首都コペンハーゲンをはじめ、古き良き船員街や倉庫街の風景が今も残る、歴史ある国です。これまで多くの作家や芸術家を生み、工芸や建築の分野では北欧だけでなく世界中で、その洗練されたデザインやアイディアが愛されています。「北欧式」という言葉を聞くと、多くがデンマーク生まれのものを指すと言ってもいいでしょう。今回は、そんな歴史あるデンマークへの留学にかかる費用を期間別にご紹介!また、留学費を少しでも抑えたい方のために、節約のコツも併せてご紹介いたします。
続きを読む

ロシア留学費用は一体いくら?期間別予算の目安と節約のコツ

ユーラシア大陸北部の世界で最も広い国ロシア。赤の広場やクレムリンなど華やかな首都モスクワ。オペラやバレエ、エルミタージュ美術館や血の上の救世主教会で有名なサンクトペテルブルク。繊細で美しいロシアの一方、多くの街で冬はマイナス20度~30度の厳しい寒さが続きます。ロシアは近年、フィギアスケートでも注目を浴びているように芸術国としてバレエやオペラ、演劇・音楽・アートなどが有名です。

厳しい環境からの表現の美しさや強さは目をみはるものがあります。またロシア語は国連公用語の一つで、約1億7千万が使用している大事な言語でもあります。

そんなロシア語を学ぶ語学留学や大学・大学院留学、バレエなど専門分野を学ぶ留学などロシア留学に興味をもったら気になるのが予算です。留学スタイルもバラエティーに富んで個性豊かなロシア留学ですが、ここでは、ロシア留学にかかる費用の目安と費用を削減するポイントをご紹介しています。

続きを読む

フィンランド留学の費用はいくら?予算の目安と費用削減のコツ

冬は景色一面が雪に覆われ、夏になれば国土の70%を占める木々が訪れる人の心を癒してくれる国。夜空を彩るオーロラは年間で200夜も現れると言われ、まるで宇宙へ飛び出したかのような感覚を覚えさせてくれる、そんな国、フィンランドでの留学はこの上ない有意義な時間を私たちに与えてくれます。フィンランド留学の1番のポイントは、フィンランドが世界随一の教育国家であり、その高い質の教育を実際に受けられるということです。今回は、フィンランド留学にかかる費用を期間別にご紹介!また、留学費用削減のコツも併せてご紹介いたします。 続きを読む

海外保険料を